過去22年間 売上不振での撤退0%!
未経験から「儲かる仕組み」を活用して独立開業をサポートします!
東京豚骨拉麺ばんから

【過去22年間 売上不振での撤退率0%】が実現する3大ポイント!

①「くるまや」らーめん時代に培った圧倒的ノウハウ
ばんからには、「くるまや」時代に600店舗を立ち上げた展開実績があります。
・物件選定力
・物件紹介
・規格オープン
この3点を基に、失敗と成功を重ねた圧倒的なノウハウを駆使して激戦区でも勝ち残る店舗作りをしております。

②シンプルな調理オペレーションを実現
全てのメニューを再現できるシンプルオペレーションを実現しており、いつ誰が作っても同じ味が出せるメニュー展開をしております。
そのため、料理人や熟練者が必要なく人件費を大幅に削減でき、高利益率に結びついています。

③精度の高い独自の売上予測システム
過去の売上予想は、驚異の誤差プラスマイナス10%以内(自社調べ)という実績があり開店前から売上予測が立てやすくなっております。その結果、開業エリアや市場性を分析し、損益分岐点までの道のりを短縮しやすくなっています。

ビジネスの形態


ラーメン店経営のすべてが学べる

現在日本では、毎年3000件のラーメン店が開店し、3000件が潰れていると言われています。
田舎のラーメン店では跡を継ぐ若者がおらず、年配の店主が引退後は、店を畳むしか道はありません。
「おいしいラーメンを作ればお客様は来てくれる」という考え方では、残念ながら長く経営することはできないのです。
「味と経営の両立」なくして、ラーメン店の成功はあり得ません。
当社は創業から50年、成功と失敗を繰り返していく中で、ラーメン店が生き残るためのノウハウの仕組み化に成功しました。

その仕組みを使い、ラーメン業界全体を活性化させ、「ラーメン店をやりたい!」「ラーメン店は稼げる!」そんな夢を持った若者を増やすのが我々の願いです。

ビジネスの強み


【過去22年間 売上不振での撤退率0%】が実現する3大ポイント!

1.立地10割
売れる立地のみに出店をします。一等立地でしか出店せず、ムリのある出店は一切いたしません。お客様にとって行きやすい立地でなければ意味がありません。

2.精度の高い売上シミュレーション
「何年後には、幾らの売上を見込めるでしょう」など立地の将来性に期待するようなことは一切いたしません。最高精度の売上予測システムで、開店前にほぼ正確な売上予測が立てられます。

3.全てのメニューを再現できるシンプルオペレーション!
いつ誰が作っても同じ味が出せます!加工度の高いプライベートブランド商材多数(麺やチャーシュー他)揃えているため、料理人・熟練者が必要なく、調理負担・人件費を大幅に削減。人件費が抑制でき、高利益体質を実現しています。

開業サポート


「くるまや」時代に600店舗を立ち上げたノウハウで全面サポート!

▼徹底した物件調査
50年のノウハウと、代表の目利き力により、失敗しない物件を選定

▼本部の支援によ開業りコストを大幅に削減
食材の仕入れから店舗の内装・外装にいたるまで本部が格安で提供します。

▼開業前研修
直営店舗にて、最大45日間・人数無制限にて研修を行っています。
ばんからの味は誰でも再現できるため、基本的な調理方法と運営ノウハウを学ぶ場です。
調理経験者なら、研修日数も数日でOK!

開業後
▼ばんからの味をご提供
本部管理のもと、店舗やブランドに沿った食材やPB商品を提供します。
料理人がいなくともすべてのメニューを再現できるため、人件費も大幅に削減できます!

収益モデルと必要な資金


例1:
契約期間
3年契約
※更新料10万円
必要な開業資金
500万円~3,050万円
開業資金(内訳)
・加盟費:500万円
(加盟金300万円・加盟保証金100万円・店舗設計費100万円)
・内外装費:2,090万円
(設備工事1,200万円・厨房機器工事費400万円・看板設備費300万円・券売機190万円)
・開業費:460万円
(備品費150万円・広告宣伝費180万円・研修費30万・オープン支援費20万円・その他80万円)

1)上記金額はこれまでの加盟店の工事金額に基づき、あくまでも標準的な金額を記載したもので、物件の状況により別途空調設備費等が発生する可能性がございます。

2)開業前人件費・開業前家賃・研修中の宿泊費・食費等は別途発生します。

3)上記以外に物件取得費(店舗保証金・仲介手数料等)が発生します。
ロイヤリティ
総売上の2%

東京豚骨拉麺ばんから(株式会社花研(東京豚骨拉麺ばんから ))と同じタイプから、別の仕事を探す

予算
301万円~500万円
業種
ラーメン・パスタ
キーワード
女性が活躍 店舗引継ぎ・独立支援制度あり 業種未経験からスタート 土地・店舗活用

一覧に戻る