ラーメン・パスタで募集中のフランチャイズ(FC)で開業・独立・起業

フリーダイヤル

フリーダイヤル

更新日 2018/2/26

お気に入り

ラーメン・パスタ

ラーメン・パスタというのは日本でも人気の特に高いメニューです。ですが、ラーメン店を開店してみたものの、なかなか軌道に乗せることができず途中で断念せざるをえなくなるという方は少なくありません。そうならないためにも、フランチャイズという形態での運営をおすすめします。フランチャイズでなら、本部から開業までの支援が受けられ、様々な店舗運営、調理、仕入れなどに関わるノウハウも事前研修で学んでから、開業することができます。看板のことを考えても、まったく初めて見る個人店より集客率も良い為、開業当初からそれほど集客に困難を要するということも少なくすむでしょう。個人で開業する場合に比べ、フランチャイズで得られるノウハウというのは、かなり大きな助けとなるはずです。

総合検索

該当件数3

エリアから探す
  • 選択解除
業種から探す
  • 選択解除
キーワードから探す
  • 選択解除
予算から探す
  • 選択解除

ラーメン・パスタの検索結果一覧

  • 【全国240店舗】業界No.1の店舗数!
    低リスクで開業できる、有名ラーメン店

    らあめん花月嵐

    エリア 全国 
    ※【注意】北海道、新潟、福島、福岡、沖縄は募集〆切
    開業資金 101万円~300万円

    ラーメンは、他に類を見ないほど、個人の嗜好性の違いが顕著な食文化です。

    つまり、単なる「食べ物」以上の価値を有しているのです。
    店主のこだわり、店舗の内外装、メニューのバラエティ感など、味同様、またはそれ以上に心と頭で楽しむ、言うなれば『エンターテイメント』の要素を多分に含んでいるのです。

    そこで、我々グロービート・ジャパンは、店舗のエンターテイメント化を図り、常識にとらわれないラーメンブランドを築くべく、日々精進しております。

  • 現在新店舗急増中!
    未だ出店していない都道府県への開業は今がチャンス!!

    伝説のすた丼屋

    エリア
    開業資金 1001万円以上

    昭和46年、東京多摩地区で生まれ、先代の「腹一杯飯を食わせて元気にしたい」という思いが詰まった丼。学生若者をはじめ、数多くの人たちに支持を得ており、行列をつくる店舗もあります。

    1971年東京国立市発祥。
    「安くて旨いものを腹一杯たべて頑張ってほしい」という想いからすた丼屋は生まれました。
    昨今の外食業界はほとんどの業界が成熟化しており、今や価格・チャネル・プロモーションで差別化を図るしかない大資本有利の規模形市場になっております。
    丼ぶり業界はまさしくその中心的存在でありますが、その中には収まらない独自性の高い商品と営業スタイルで当店は激戦区・東京において長きに渡り営業してまいりました。
    そこで全国展開を決意し、「食を通じて、日本全国さらには世界の人々の底力となる。」という理念を掲げ、更なる飛躍を目指し、2010年からフランチャイズ事業をスタートいたしました。
    現在では、直営店舗44店舗、FC店舗29店舗、のれん分け7店舗、全80店舗を展開しております。(2017年10月現在)

  • あの名古屋発祥の繁盛店が満を持してライセンス展開をスタート

    麵屋はるか

    エリア 関東を中心に関東より上の地域
    開業資金 301万円~500万円

    【関東より上のエリアで開業募集】

    メディアなどで大評判の繁盛店。
    はなびの創業者新山大将お墨付きの姉妹店として「麵屋はるか」は秋葉原にて創業しました。
    地下1階13席のお店ながら月間最高売上860万円を売り上げ、昨年対比も更新中。

    ■クセになる独特の味が評判を呼びリピーター続出■
    学生やサラリーマンは勿論、家族連れなど幅広い顧客層をターゲットとし地域の繁盛店として定着することができるお店です。

    ■複雑な調理技術はいりません■
    麵屋はるかではメニューを台湾まぜそばに特化することで専門店にもかかわらずシンプルオペレーションを実現します。
    また本部が提携するセントラルキッチンより運ばれてくる食材を盛り付けることで本格的な台湾まぜそばを提供できるため調理経験のない方でも短い研修で運営可能です。

    ■元祖の強みが生きる■
    台湾まぜそばを考案した新山大将の姉妹店だからこそ出せる味。たれとまぜそばの上に乗る台湾ミンチは独自の製法レシピで作られるため、他店が容易にまねできずお客様がわざわざ当店まで足を運んでくださいます。

    ■物件開発力が非常に高い■
    飲食店を開業する際に必ずネックとなるのが良い物件を取得することです。弊社は店舗専門の不動産会社と提携し専属スタッフがマンツーマンでサポートしますので優良な物件をスムーズに取得することが可能です。

    ■商標登録済み■
    巷では似たようなお店も現れてきていますが本家本元の商標を使うことができるのは麵屋はなびグループだけ。
    「台湾まぜそば」の名称も商標登録済みです。

  • 優勝軒

    優勝軒は、関東・東北地方を中心にチェーン展開しているラーメン店です。看板メニューはまかないが原点になっている、つけ麺です。特徴としてはメニューの豊富さが挙げられます。中でも富士山に見立てた富士チャーシュー麺やもやしが山盛りになっている伏竜ラーメンはインパクトがあり、常連客を中心に大人気です。食材ひとつひとつ、厳選されたものを使用しており随所にこだわりを感じられます。フランチャイズ契約に必要な初期費用を1000万円以下に抑えることができ、駅前・ローサイド店どちらかを選ぶことも可能です。いずれも15…

  • 神戸ラーメン第一旭

    神戸ラーメン第一旭は、昭和22年に京都で旭食堂として創業したのが始まりで、昭和46年には第一旭神戸本店を設立しました。 コシの強い麺のほか、多くの具材を長時間煮込んだ出汁と特製醤油を合わせた味わい深いスープ、さらには肉本来の旨味が伝わるチャーシューのコンビネーションにより、1日に約1,000食も売り切れるほど、多くの方に支持を集める人気店となっています。 その後、昭和59年には有限会社アサヒフーズを設立、フランチャイズ事業を開始し、その店名を「神戸ラーメン第一旭」としています。 また神戸ラーメ…

  • 餃子計画

    株式会社cssにより運営される宅配釜めし、釜のやは、既存店に加盟することができるシステムをとります。宅配時間がちょうどご飯の蒸らし時間となり、届いた時にはちょうど美味しくいただけるノウハウを持つ企業です。その秘密は全自動マイコン直火炊き炊飯機の開発と独自のノウハウにより、調理人全てが同じクオリティの釜めしに仕上がるため、料理人の人件費の削減を図ることが可能になります。パートタイマーやアルバイトでも十分に回転する仕組みは、人員が入れ替わっても変わらない安定した釜めしを供給することが可能になります。…

  • 餃子の王将

    餃子の王将は今や有名な中華料理点です。もちろん餃子の王将ということだけあって餃子は当店のウリだと思います!その他にも、麻婆豆腐、天津飯、ラーメン、中華そばなど中華料理も多数揃っています。また、セットメニューも充実しており、量も多く、比較的リーズナブルなため、食べ盛りの中高生も満足いくはずです!当店の一番のオススメは何と言っても餃子です!価格は6個で220円程度です。私が一番オススメする頼み方は餃子を12個とごはん(小)!笑これで500円程度でお腹いっぱい餃子を堪能できます!また、ご飯と餃子の相性…

  • 大阪ふくちぁん

    大阪ふくちぁんは、大阪府にある株式会社アストジャパンが展開しているラーメン店です。主な事業は飲食店の運営、開業支援事業です。 大阪ふくちゃぁんラーメンの他にも、「ラーメン大阪」「福福らーめん」「赤ふくちゃぁん」「天地人」「肉太郎」「ビアバル トリブ」「ギャートリブ」「リブリン」というラーメン店や飲食店を運営し、FC展開もしています。 FC加盟の他に、フリーネーム式で、業務を支援という形の「開業支援」や「業務転換支援」という加盟方式もあります。 FC加盟の場合は、「大阪ふくちゃぁん」ラーメンなど、…

  • 喜多方ラーメン坂内小法師

    東京都大田区大森に本部を置く株式会社麺食のFC本部が事業展開している喜多方ラーメン坂内「小法師」は、日本三大ラーメンに数えられる福島県の喜多方ラーメンでも特に人気の高い「坂内食堂」の味を提供しています。 喜多方ラーメンは独特の豚骨ベースのスープと平打ち熟成多加水麺で人気を博しており、現在のフランチャイズ店舗数は全国で58店舗となっています。 フランチャイズ経営にあたっては、直営店での研修のほか、開業のために必要な厨房設備の搬入や設置、販促物の発注等はFC本部が行うなどのサポート体制が構築されてい…

  • しなとら

    しなとらは、東海地区を中心に展開しているラーメン専門店です。総店舗数は全国で70店舗を超えています。 愛知県にある株式会社藤一番が経営しています。主な事業は、飲食店の経営、食料品の加工・販売、FC事業です。 「しなとら」の他にも、海外進出もしている、化学調味料などを極力控えて作るラーメン店「藤一番」や、鍋「こんろ家」も運営、FC展開をしています。 味、人、システムを軸に、積極的に事業を展開し、食の安心・安全にこだわりがあります。チャーシューに使用している豚肉は、化学抗生物質を一切与えず飼育した安…

ラーメン・パスタの国民的需要は大きく、まさに外食の代表ともいうべき存在です。舶来ものでありながら日本人の舌に合うように変貌を遂げたその味は、海外からの旅行客すら魅了しています。海外出店のフランチャイズも少なからず見られます。人気なぶん店の絶対数が多く、個人経営の場合には激しい競争に耐えなければなりません。その点、本部の広報活動により消費者の信頼をすでに得ているフランチャイズなら、地域の競争から一歩抜き出ることが可能になります。また、「早く、安く、美味しく」を期待されがちなのがラーメン・パスタの世界です。作業効率を高め、食券システムを導入するなどの工夫は、フランチャイズのノウハウがあってこそといえるでしょう。ラーメン・パスタのフランチャイズは、一度軌道に乗ってしまえば、もともとの需要が多いため安定した収益を期待できます。また、さまざまにアレンジできるのがラーメン・パスタの特徴です。メニューが固定されてしまうと客足は遠のきますが、個人店では新メニューの開発にまで手が回りません。その点、本部が開発した新メニューを次々とこなしていければ、人々を惹きつけてやまないお店になるでしょう。

  • 資料請求BOX

    資料請求したい企業が決まったら
    「資料請求する」をクリック!

    0

    • 詳細フランチャイズ検索
    • 人気ランキング
    • EXPO情報
  • 検索条件を指定する

    • セブンイレブン
    • セブンイレブン
  • トータルリペアバナー
  • 日本結婚相談所連盟
  • シークレットジャパン
  • ローソンLP
  • IFE2016レポート
    • 公式フェイスブック
    • 公式インスタグラム
    • 公式twitter
  • SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。

    これまでの閲覧履歴

    ※閲覧の新しいものから最大10件表示されます

      閲覧履歴はありません。

お気に入りの案件数0