和食・定食

高齢化社会の中では洋食よりも和食が求められる傾向があることを考えると、和食はビジネスとしてまだまだ成長する可能性を秘めています。和食・定食フランチャイズは安定した人気があり、飲食店の開業をするなら選択肢に入れておきたいジャンルです。メニューやレシピはフランチャイズ本部からの提供を受けることができるため、メニュー考案にかける時間が節約でき、お客さんに支持されている人気のメニューがたくさんあるので集客がしやすいです。独立開業に向けてフランチャイズ本部のサポートが受けられますし、開業前の研修制度や開業後もサポートが受けられるので、未経験からスタートして成功されているオーナーさんがたくさんいらっしゃいます。チェーン店の看板を掲げるだけでもかなりの集客効果になるので、和食・定食フランチャイズはビジネスを成功させるための要素が盛り込まれています。

和食・定食の検索結果一覧

【フランチャイズの窓口】フランチャイズ独立アドバイザー

業種 カレー , ファストフード , スイーツ , 移動販売 , ラーメン・パスタ , からあげ , 寿司・海鮮丼 , 菓子店 , カフェ , 和食・定食 , 居酒屋 , 弁当・惣菜 , 宅配・テイクアウト , お好み焼き・たこ焼き , 洋食
開業資金
エリア

【フランチャイズ独立アドバイザーとは?】 現在ユーザーの皆様から様々なお悩みを弊社コールセンターにお寄せ頂いております。 「独立を検討しているけど、何を基準に選べばいいか分からない」 「何社か資料請求してみたけど、自分にとってどんなフランチャイズが合うか分からない」 「いきなりフランチャイズ本部の説…

伝説のすた丼屋

業種 ラーメン・パスタ , 和食・定食 , 弁当・惣菜
開業資金 2,000万円以上
エリア 全国

昭和46年、東京多摩地区で生まれ、先代の「腹一杯飯を食わせて元気にしたい」という思いが詰まった丼。学生若者をはじめ、数多くの人たちに支持を得ており、行列をつくる店舗もあります。 1971年東京国立市発祥。 「安くて旨いものを腹一杯たべて頑張ってほしい」という想いからすた丼屋は生まれました。 昨今の…

日本そばの専門店「つけ蕎麦ぢゅるり」

業種 和食・定食
開業資金 2207万円(新店舗の場合) ※居抜き物件と、提携融資の利用で大幅にコストダウンも可能です!
エリア 全国

つけ麺でも、ラーメンでもない、競合が少ない「日本そば」の独自市場で高収益!! 日本そばの専門店「つけ蕎麦 ぢゅるり」では、 業界未経験の方々が安心して加盟できるよう、 「脱職人」をテーマに単純化・標準化に取り組んでいます。 赤坂で8年続く直営店では、幅広いターゲット層に合わせたメニューを開発して…

北国の味 北海しゃぶしゃぶ

業種 和食・定食
開業資金 335万円~
エリア 全国

高級ラム肉のしゃぶしゃぶので食飲放題をメイン商品としたFCです。…

天丼てんや

天丼てんやは、ロイヤルホストといったレストランを運営する、ロイヤルグループの傘下にあります。
私もお昼に美味しくて安い天丼を食べたいときには、必ずてんやへいきます。
ワンコイン500円で美味しい天丼が食べられる、また提供時間も5分以内というお店は、大変重宝しています。
このお店は、自動で天ぷらを作成…

かまどか

レインズインターナショナルグループの一つであるかまどかの特徴を紹介していきます。レインズの原点と言えるブランドは「牛角」でかまどかは大人の居酒屋をコンセプトにした落ち着いた空間での食事を提供しています。

骨付き熟成鶏、釜炊きご飯が人気のかまどかは全国展開していて、現在75店舗出店しています。毎日お…

家族亭

路面店や商業施設にての店舗が多く目立つ家族停ですが、日本人が好む和食が良心的価格で揃う店として評判です。
とくにお蕎麦、天ぷらがメインメニューで訪れるお客様も多いですが、お蕎麦と焼肉定食、丼物など食堂メニューが揃う点が目立った特徴です。
しかし、食堂とは比較にならないほどに高級感のある内装や緑茶を使…

温野菜

近年健康志向の成人男女が増える中もっと野菜を特に根野菜を美味しく頂こうという考えから訪れる人が増え続けている。フロアーはビュッフェ方式に提供される多彩な料理を中心にテーブル席・堀込み式の座敷など家族客にも来店しやすいつくりとなっており、そのつど旬の食材が独自の調理方法により味付けられ子供から大人まで…

かつや

特徴は、パートなどの従業員の人が誰でもカツを揚げられるように、特注のオートフライヤーを導入しています。2~3年に1度バージョンアップをした結果、導入した当初に3分40秒近くかかっていた揚げ時間が、今は2分45秒になったそうです。強みは、価格設定であり、それまでは1000円で売っていたとんかつを、「カ…

和食・定食業界は高齢化により更なる発展が期待されています。またそのヘルシーなイメージから、女性の支持が高いのが特徴です。ただ、メニューの多さや品数の多さが勝負どころのひとつであるため、個人店を開業するときはコストに見合ったメニュー考案に膨大な時間が割かれます。一人で開業するのは難しいため、人件費などのランニングコストも不安材料の一つです。フランチャイズであれば、豊富なメニューとプロの経営ノウハウを一挙に手に入れることができ、安心してサービスに専念できるという利点があります。また、顧客確保のための新規メニューを定期的に得られるため、マンネリによる客離れを引き起こしません。さらに消費者の認知度が高い看板を表に出せるため、信頼度は抜群です。売り上げが伸び悩んだときには本部に相談し、改善についてのアドバイスを受けられるのも、個人店にはないメリットの一つといえるでしょう。必要資金やビジネスの方針、形態など実にさまざまです。自分の希望に沿ったフランチャイズパートナーを見つけましょう。