学習塾・教育 ECCの個別指導塾ベストワン ECCだからできる、地域貢献があります。ECCの個別指導塾 ベストワン

業種 英会話教室 , 幼児向けサービス , 個別指導・学習塾
開業資金 700万円~900万円程度
エリア 全国

ECCの個別指導塾 ベストワン

「少子化が進む中、今さら教育?」
――いえ、少子化だからこそ質の高い教育を望む保護者が増え、個別指導塾市場は年々拡大しているんです。
1962年設立のご存じ「ECC」が自信を持って全国展開中のベストワンでは、たくさんの塾未経験者がオーナーとして独立を実現。
ECCならではのブランド力、サポート体制をバックに、あなたも地域の教育に貢献してみませんか?

ビジネスの強み


◆このビジネスの強みといえるのが、ビジネス立ち上げ後の安定した収益性。
 一度ある程度の生徒数を確保すれば大きく収益が変動する可能性が低く、安定した経営をしやすいと言えます。

◆未経験者でも運営・教務の両面について本部からの手厚いサポートがあり、本部で優秀な教室長・講師の採用をサポート致しますので安心した経営をしていただけます。

少額の初期投資でのビジネスモデル


個別指導塾開校のメリットは、飲食店などのフランチャイズ事業と比べて初期投資額が低いことにあります。
また15坪程度のスペースと机、椅子といったリソースのみで開校が可能であり、オーナー様一人で開業することもできます。
事業立ち上げ時の平均的な初期費用は1000万円を下回っています。
また、コストを抑えるためのご相談にも親身に乗りますのでご安心ください。

全国1万拠点を超えるECCのブランド力


子供向け英会話教室のECCジュニアが全国で1万拠点以上展開していることなどから、「ECC=語学教室」というイメージは不動の地位を確立しています。
このブランド力こそ、新規塾立ち上げ時の集客における最大の強みの一つとなっております。

編集部からひとこと


ECCメソッドを生かして、すべての学生のための個別学習を。

株式会社ECCが運営するECCの個別指導塾 ベストワンは、
完全個別指導システムを取り入れた学習塾です。
ECCといえば英語教育に力を入れている学習塾ですね。
英語が好き・子供が好きな人に向けたホームティーチャーより、
さらにワンランク上の年齢を対象とした個別指導塾となります。
フランチャイズでは、オーナーとして地域に密着した学習塾経営を行います。
小学生コース・中学生コース・高校生コース・中高一貫コースと
それぞれカリキュラムも異なります。
子供の個性や特性を見極めつつ、サービス業として
地域からも愛される学習塾経営に興味のある人にぜひオススメです。

収益モデルと必要な資金


例1:募集概要・開業に必要な資金
応募種別
個人・法人
応募エリア
全国
必要な開業資金
700万円~900万円程度
開業資金(内訳)
【加盟金】2,500,000円
【保証金】525,000円
ロイヤリティ
入塾費の50%
授業料・諸費の10%
対象年齢
年齢問わず

ECCの個別指導塾 ベストワン(株式会社ECC)と同じタイプから、別の仕事を探す

予算
501万円~1000万円 1001万円以上
業種
英会話教室 幼児向けサービス 個別指導・学習塾
キーワード
業種未経験からスタート 土地・店舗活用

一覧に戻る