7つの安心サポートパックで未経験でも経営可能!
加盟1年以内での複数教室経営者もおられます。個別指導 京進スクール・ワン

業種 個別指導・学習塾
開業資金 798万~(税抜)
エリア 全国(一部出店できない地域あり)

いつも先生が隣にいる、先生1人に生徒2人の完全個別指導。創業44年の教育ノウハウから誇れる最大の武器は脳科学に基づく効果的学習法。その結果として大学合格実績においては毎年過去最高合格者を更新中。他の個別指導塾と明確な差別化ができております。
学習塾の存在価値は教室に通っていただいているご家庭が決めるもの。生徒保護者の期待に応えなければならないのが学習塾の使命です。少しばかり成績が上がれば良いというニーズは現場にはありません。いつもさらに1ランク上を目指す、生徒自らが目標に向かって努力し続ける、そのような「こどもたちの自立」を本来の教育と考え、『自ら学ぶ力』を育むことを大切にしているのが京進という会社です。
生徒保護者という顧客に支えられて、始めて塾経営の存続が許されることから言えば、生徒数や売上げという視点は塾運営において最優先事項ではありませんし、生徒保護者に協力いただく内容でもありません。つまり弊社のフランチャイズビジネスモデルは『数字遊び』ではなく、この事業の本質、『誰(何)の役に立とうとしているのか』ということを一番に考えています。
生徒保護者が喜んでいただける過程や結果が出れば、おのずと数字はついてきます。
生徒保護者に『思いやり』を持っていただける方にオーナーになっていただきたいと考えております。

オーナーは何をするのか


先生1:2生徒の個別指導教室

教室の責任者(教室長)となっていただき、教室の『運営』と『経営』を行っていただきます。
【運営面】教室長は直接生徒に授業をすることは推奨しておりません。生徒ひとりひとりの学習状況や進路・目標の把握はもちろんの事、講師の育成も欠かすことができません。また進路相談や保護者懇談などこれまで未経験な対応も出てきますが、どのようなビジネスであれ、転職であれ、新しいことを覚え、できるようにならないといけないのは全て同じ。ただ勝手にどうぞとはならないのが京進のフランチャイズです。オーナーの成長まで見据えています。
【経営面】目の前に生徒がいると中長期的な視点が薄れるものです。集客期や市場状況を見据えた計画的な広報実行と予算化、学年による顧客ニーズの変化や訴求ポイントなどは絶えず意識しておかないと後手に回るのが常です。複数の教室を経営していく目標も持ち合わせたいところです。

ビジネス(業界)の強み


『少子化』なのに塾!?

昔に比べ塾に通うこどもたちは増加し、少子化の影響でひとりのこどもにかける教育費は増加にあります。塾ビジネスを支える市場背景がここにあります。この辺りは多方面に記載等ありますのでご参考ください。
小売りや飲食業界では、今日来たお客さんは来月も来る保証はありません。学習塾は継続して通っていただかないと効果が望めないタイプのビジネスですので、対比させて言うなら、今月通っている生徒は基本的に来月も来るということが言えます。経営的な視点で言いますと『来月の売上が想定できる』ということです。生徒が塾を辞めるタイミングも読めますので、オーナーの収入も先読みできる特徴があります。京進のフランチャイズはコンビニエンスのような※オープンアカウント方式ではありませんので、比較するとキャッシュフローが良いということが言えます。

※売上を本部が一旦預かり、ロイヤリティ等の支払い分を差し引いた上でオーナーに入金するシステム。オーナーの手元にキャッシュが届くまでタイムラグがある。

本部から見る市場分析


学習塾も淘汰の時代に

弊社も正会員である日本フランチャイズチェーン協会(JFA)の統計資料によりますと、フランチャイズチェーン(店舗)数は減少に転じる年度もある時代に突入しております。学習塾として何をしないと消え、何をすると生き残るのか、単に成績を上げるだけではこの少子化の時代に生き残れないと京進は考えています。成績を上げ、志望校に合格することがその使命であるならば、自ら学ぶ力を育む『付加価値』が重要性を帯びてきます。『脳科学理論』の活用と『ほめる指導』の詳細をぜひご面談にてお聞きください。

この仕事の魅力


何のために仕事

第一に『お金のため』と言われるのでしたら、この業界ではなく、流行りの業種で急ぎ開業し、1~2年で廃業させる方が良いでしょう。流行りの業種で瞬間的に稼ぐということです。
『働く』とは人を思い、その人のためになる、人の役に立つことで価値を生み出し対価を得る。そんな生き方を望まれる方ならこの業界が向いているかも知れません。
生徒保護者が目の前にいるということは、泣いたり笑ったり直接的な世界が広がります。時には厳しいクレームを受けることもあるでしょう。しかしそれは塾として、教育者としてその生徒ひとりを思い、最善で最良の対応をしてきたかという顧客の問いでもあるのです。志望校に合格すれば、生徒、その保護者はもちろんの事、何より担当していた講師が一番に喜びを表現します。そしてそれは彼らの講師としての成長を感じ、自信に変える瞬間でもあるのです。
教室とは、生徒だけでなく、保護者も講師も、そしてオーナー教室長も学ぶ場であり、成長し、自信につなげるところなのです。

開業前・開業後のサポート体制


有料オプションではございません

市場調査や教室イベント開催が有料オプションになっている本部さんもありますが、弊社の目的は教室を成功に導くこと。経営理念にもある『ひとりひとりを大切に』がここでも生きています。
個人で起業した場合、誰からもアドバイスを受けることなく、試行錯誤しながらビジネスモデルを複数年模索するものです。当社のスーパーバイザー(京進では『コンサルタント』と呼んでいます)は全て直営の教室長経験者にて、オーナーが直面する教室運営面での悩みを理解していますし、想像もつきます。その多くは生徒の成績や進路、受験科目やテキストの選択に至るまで、その生徒についてアドバイスができます。オーナーもコンサルタントも同じ方向を向いて、教室の運営経営に『寄り添う』ことができるのは、京進のコンサルタントだからであり、個人起業した時のような『孤独感』は軽減されることでしょう。

経験者も選ぶフランチャイズモデル


9割の方は業界未経験者ですが。。。

意外と多いのです。業界経験者が。学校の先生、他塾での教室長、塾講師など、数十年教育業界を勤務されてきた経験から選んだのがこの京進のフランチャイズであるという事実。光栄です。
ただ一定の業界経験者しかできないようであればそれは『フランチャイズビジネス』であるとは言いません。業界未経験者でも運営経営できるようになっているから『フランチャイズ』というのです。『やりたい』ではなく、『これなら自分でもできる』というところまで話を聞いて、判断材料を増やしていただければと存じます。


加盟(検討)者は消費者でなく、事業主です

フランチャイズは加盟すれば儲かるというようなビジネスではありません。個人独立のように複数年かけてビジネスモデルを模索する必要がなく、しかも成功モデルを提供している上では失敗しにくいというのが本来のフランチャイズビジネスモデル。本部が持つ成功モデルを経営者・運営責任者として愚直に実行することが成功への近道です。
生徒保護者を思い、目的がずれていなければ当社の指導する内容以外の行動も歓迎なのですが、『新しくやってみたいから』だけなどの施策や行動は成功への遠回りをするだけです。本部によっては加盟者にビジネスモデルを模索させるところもあるようですが、京進では直営教室でビジネスモデルを模索し、成功・実績あるものしか加盟者に案内しないので、余計なことをすることは遠回りしかないということです。
個人事業主にとってはいかにビジネスモデルや本部を『活用する』かという視点が、事業拡大の肝となることでしょう。

収益モデルと必要な資金


例1:収益モデル1
売り上げ高
入学金収入:63,540円
授業料収入:25,214,500円
諸経費収入:1,297,800円
教材テスト収入:751,106円
売上高合計:27,330,246円/年
その他経費
変動費:12,698,520円
固定費:4,848,000円

営業利益:9,783,726円/年

※年間平均生徒数60名の場合
※収支モデル上の損益分岐点生徒数は20名です
本部へのロイヤリティ
授業料・諸経費:10%/入学金:50%
例1:
契約期間
3年(自動更新)
応募種別
個人・法人
応募エリア
全国(自社競合等の関係上、一部出店できない地域あり)
必要な開業資金
798万~(税抜)
開業資金(内訳)
加盟金:150万(京都・滋賀を除く都道府県対象)
教室長研修費:20万
教室什器・設備:220万~
電子錠システム:18万~
内装・看板工事:100万~
教材・文具など:40万~
テナント保証金・初回賃料等:120万~
開校時宣伝広告費等:130万~

初期投資額合計:798万~(税抜)

※保証金・賃料・工事費用は物件により変動します。
※教室規模により設備費等が設定より安くなる場合がございます。
ロイヤリティ
授業料・諸経費:10%/入学金:50%
対象年齢
年齢問わず

先輩紹介1


西尾・知立教室 水鳥加代子様

元々建設会社経営に携わっていたのですが、先々の事を考え新規事業を模索する中で、地域貢献ができ長く続けられそうな学習塾業界に興味を持ちました。様々な学習塾本部の話を聞く中で生徒、保護者に目を向けて真面目に経営をされていること、担当者の対応も非常に速かったことから京進での加盟を決めました。

加盟後は教室担当のコンサルタントに懇切丁寧にアドバイス、指導頂く事ができ、おがけを持ちまして現在愛知県内で2教室経営を実現することもできました。

現在は学習塾部門が会社事業の柱となっておりますので、今後も可能な限り京進スクールワンでの事業展開をしていきたいと考えております。

先輩紹介2


道徳教室 
中村賢治様

元々飲食店経営をしていたのですが、先々の事を考え新規事業を模索する中、子供を塾に通わせていて馴染みがあった学習塾に興味を持ちました。様々な学習塾本部の話を聞く中で、学習塾経営の面白味だけでなく大変な部分もきちんと話をしてくれた京進に安心感を持ちました。

開校後1年間は大変な時もありましたが、周囲のサポートもあって何とか乗り切る事ができおがけを持ちまして業界未経験で先生と呼ばれる事に最初違和感すら感じていた私が愛知県内で2教室経営を実現できるまでになりました。

現在は学習塾経営1本に絞ってさらに事業展開を進め、オーナーとしても成功していければと考えております。

個別指導 京進スクール・ワン(学習塾京進スクール・ワン)と同じタイプから、別の仕事を探す

予算
301万円~500万円
業種
個別指導・学習塾
キーワード
女性が活躍 店舗引継ぎ・独立支援制度あり 業種未経験からスタート

一覧に戻る