IADL訓練型デイサービス「ブリッジライフ」

お気に入り

介護業界に新業態誕生!
日常生活の”これがしたい”を実現する、
新しいカタチのIADL訓練型デイサービス

IADL訓練型デイサービス「ブリッジライフ」

『3万円』加盟キャッシュバック中!

異業種からの成功事例多数。
ニーズの高まるIADL訓練型デイサービス事業。
医療・介護の連携を見据えた“退院支援サービス”にも対応。

  1. ▼ 仕事の魅力
  2. 会社情報

ビジネスの形態

日常生活の“これがしたい”を実現する、新しいカタチのIADL訓練型デイサービス

通常の「お預かり型・機能訓練型・1日型入浴デイサービス」とは一線を画し、入浴やトイレの訓練をはじめ、料理や買い物・遠出・認知症予防プログラムなど、生活動作訓練、個別訓練、社会参加訓練を行い、自立した日常生活の実現を目指す、1日型施設。ご利用者様の安全性を確保しながら、おひとりおひとりに合ったサポートを提供。

ビジネスの強み

医療・介護の連携を見据えた“退院支援サービス”にも対応

利用者の特徴として、退院して直ぐご利用になられる方が全体の約40%になります。そのような方々は、身体的にも精神的にも不安が大きく、直ぐに他のご利用者様と同様の訓練は不可能です。ブリッジライフでは、『1対3対応』の手厚くきめ細かいサポート体制を取ることにより、徐々に病院・診療所からも認知され、“退院支援型デイサービス”と称されることも増えております。
また、「レスパイトデイに通所しているが運動を取り入れたい」方や「リハビリデイを利用しているが入浴もしたい」方もご利用いただけます。

本部から見る市場分析

事業の将来性

今後、ますます増加する“独居老人”や“老老介護”といった日本の高齢化事情を踏まえ、高齢者の在宅復帰、
自立をサポートする新たなデイサービス(通所介護)として誕生したのが「ブリッジライフ」です。

地域包括ケアシステムで医療連携のとれた介護サービスが求められる中、
“退院支援型デイサービス”として病院・診療所からも認知され、
各種メディアでも話題を集めております。

財源確保の問題により報酬の削減や対象変更等、介護業界を巡る環境は目まぐるしく変化しております。

しかし、2025年には要介護人口650万人、市場規模は今の3倍である約20兆円まで成長。
2025年には人口の約30.3%、約3人に1人が65歳以上の高齢者に増加する予測に変わりはありません。

開業前・開業後のサポート体制

業界知識がなくても独立できるサポート体制

【開業前】
□経営サポート
 経営者としての教育、会社設立の支援、経理・事務のアウトソーシング

□人材サポート
 スタッフ採用の支援、スタッフの研修制度、人事のアウトソーシング

□その他、各種申請業務

【開業後】
□利用者獲得の営業手法提案
営業同行・アドバイス・営業代行など、利用者獲得をお手伝いします。

□施設マネジメント
直営店で培ったノウハウを活かし、
有資格者を含めたスタッフの採用・教育、店舗づくりを支援します。

□運営プログラム
顧客満足度の向上に向けたアドバイスや様々な運動プログラムの提供を実施します。

編集部からひとこと

高齢者の在宅復帰、自立をサポートする新たなデイサービス

メディア等で言われている通り、今後超高齢化社会となった日本。2025年には要介護人口650万人、市場規模は今の3倍の20兆円にまで拡大する見込みです。

それにともなって増え続ける高齢者ビジネスが増え続けています。そのような流れにあって“IADL訓練型デイサービス「ブリッジライフ」”は、通常の「お預かり型・機能訓練型・1日型入浴デイサービス」とは一線を画したサービスが特徴。
普段の生活(買物や料理、生活・社会訓練)を行い、自立した日常生活の実現を目指す、1人ひとりに合ったサポートを提供しています。
また、利用者全体の4割が病院等を退所したばかりで心身の不安を持つ方々とのことで、徐々に病院・診療所からも認知され、“退院支援型デイサービス”と称されることもあるそうです。

業界未経験で知識のない方でも安心のサポート体制もあるので、介護業界に関心のある方にはオススメの本部と言えます。

収益モデルと必要な資金

例1:収益モデル①
売り上げ高 月間売上/350万円
その他経費 人件費、経費(公共料金、リース・ローン支払い、家賃・駐車場、ロイヤリティ)
本部へのロイヤリティ 17万円(固定)
営業利益 107万円
例1:
契約期間 5年
応募種別 法人・個人
応募エリア 1都3県
必要な開業資金 700万円
開業資金(内訳) 入会金   :200万円
事務所開設費:200万円
研修費   :200万円
物件取得費 :100万円 ※物件取得費は物件により変動
ロイヤリティ 月額17万円

先輩紹介

信頼できるバックボーン

運営会社のQLCグループは、リハビリ型デイサービス「LET'S倶楽部(レッツ倶楽部)」を全国120か所で運営している実績があります。

『ブリッジライフ』は、そのノウハウを元に開発されたフランチャイズパッケージでしたので、介護業界未経験の私でも、洗練された営業支援体制・業務運用システムにより、安心して加盟することができました。

また、実際に店舗を見学させていただいた際、働くみなさまの活き活きとした姿に感銘を受けたのもポイントの1つです。
  1. ▲ 仕事の魅力
  2. 会社情報

IADL訓練型デイサービス「ブリッジライフ」(QLCプロデュース株式会社(ブリッジライフ))と同じタイプから、別の仕事を探す

予算 501万円~1000万円
業種 デイサービス
キーワード 業種未経験からスタート
新興フランチャイズ本部
キャッシュバック対象

このFCに資料請求された方は、下記FCにも資料請求しています。

  • 資料請求BOX

    資料請求したい企業が決まったら
    「資料請求する」をクリック!

    0

    • 詳細フランチャイズ検索
    • 人気ランキング
    • EXPO情報
  • 検索条件を指定する

    • セブンイレブン
    • セブンイレブン
  • トータルリペアバナー
  • 日本結婚相談所連盟
  • シークレットジャパン
  • ローソンLP
  • IFE2016レポート
    • 公式フェイスブック
    • 公式インスタグラム
    • 公式twitter
  • SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。

    これまでの閲覧履歴

    ※閲覧の新しいものから最大10件表示されます