【残り10社限定】➡第二次募集スタート
加盟金118万円⇒88万円!
エリアフランチャイジー募集中!
アスリートの間で話題のストレッチ専門店を一緒に広めませんか?
この技術は一生の財産になります!『フリーストレッチング』

業種 代理店業 , 理容・美容・健康 , 整体
開業資金 126万円~
エリア 全国
資料請求すると「フランチャイズ比較カタログ」を無料配布中!

加盟金118⇒88万円でエリアフランチャイジー募集中!

●4年前よりFC加盟店の募集を行い、
おかげさまで現在は北は北海道、南は福岡と全国に23店舗を展開中でございます。

令和になり、まだまだ未開拓であるストレッチ専門店を全国にひろげるため、私達のノウハウ・技術をしっかり伝え
フォローさせて頂くエリアフランチャイジーの二次募集を行う事になりました。

OPEN2週間で売り上げ100万円以上を上げる加盟店様やスタッフ1人で月額100万円を
売り上げる店舗もございます。

また独立支援制度をご用意させて頂いております。
68万円からの開業も可能ですのでご相談ください。

●その中にあって「フリーストレッチング」は今後大きく伸びる可能性を秘めています。
なぜなら、本部のポリシーにあるようにあくまで「技術屋」と言い切られているところから、その商品力(技術力)は抜群。さらに、フランチャイズ本部こだわりの「技術」と、フランチャイジー(加盟店)独自のオリジナリティを尊重し店舗ごとに独自のサービスを生み出せるからです。「フリーストレッチング」は、同業他社にはマネできないサービスを提供できるフランチャイズブランドと言えそうです。

決して大きくない本部であり店舗ですが、大きな夢の詰まった私たちの宝箱です。
一緒に夢を語り合える素晴らしきパートナーを今、求めています。

ビジネスの形態


オリジナルのフリーストレッチングを開業して下さい。

私たちフリーストレッチングのネーミングにあるように加盟店様には
フリーなスタイルで取り組んで欲しいと思っています。

もちろんFC本部と加盟店様の間で最低限の取り決めはさせて頂きますが、

・時間や定休日
・営業時間
・副業or専業
・店舗型or無店舗型

オーナー様の独自アイディアが詰まったフリーストレッチングを作り上げて頂きたいと考えています。

ビジネスの強み


「私たちは技術屋です。」
独自の技術にはかなりの自信があります。

フリーストレッチングでは、パーソナルストレッチ・骨盤調整を主軸とした
ボディケアやリハビリに用いる手技などを行っています。

自分で行うストレッチよりも効果が高く、
数々のアスリート達のサポートも行っております。

こだわり抜いた高い技術を、
FC店様にも、わずか2週間~4週間の研修でしっかり学んで習得して頂けます。

本部から見る市場分析


老若男女・年齢や性別を問わず幅広い層に支持されるビジネスです。

近年、健康への関心は若い世代にも広がっており、
ジョギングやジム・ヨガなどをライフワークとする人が増えています。

ストレッチはプロスポーツ選手などをケアするスポーツトレーナーという位置づけが確立され、
認知を深めてきている中、2012年にはマッサージなどを含むボディケアの市場規模は
1000億円市場にまで拡大しています。

しかし、ストレッチに関してはまだまだ一般的には注目され始めた創成期にあたります。

将来的には東京五輪をはじめ、
益々スポーツや健康というキーワードが注目されることとなるでしょう。

開業前・開業後のサポート体制


研修期間は2週間~4週間(約40時間前後)
まずは本部から提供されるストレッチのDVD及びマニュアルにて学んで頂きます。
その後、府中本店・横浜研修所・西浦和店にて2週間~4週間の研修と解剖学の講義がございます。

研修はフリーストレッチングのオーナー、また月額100万円を売り上げるインストラクターが担当させて頂きます。

開業後は毎月1回のZOOM会議(インターネットTV)で集客やマーケティングを学び、

年に3回の技術研修や収益集客状況など加盟店様の
抱える問題点などを本部アドバイザーと一緒に解決していきます。

研修終了後も自信がつくまで技術向上のためや、直営店スタッフ・ヘルプとして勤務することも可能です。

編集部からひとこと


こだわりの「技術」×オリジナルストレッチ

マッサージを含むボディケア市場は1000億円規模。その中にあって「ストレッチ」の認知度は低く、近年になってやっと注目され始めました。
需要はあって供給が間に合っていないストレッチビジネスは、今後市場規模拡大の余地があります。

その中にあって「フリーストレッチング」は今後大きく伸びる可能性を秘めています。
なぜなら、本部のポリシーにあるようにあくまで「技術屋」と言い切られているところから、その商品力(技術力)は抜群。さらに、フランチャイズ本部こだわりの「技術」と、フランチャイザー(加盟店)独自のオリジナリティを尊重し店舗ごとに独自のサービスを生み出せるからです。「フリーストレッチング」は、同業他社にはマネできないサービスを提供できるフランチャイズブランドと言えそうです。

収益モデルと必要な資金


例1:収益モデル
売り上げ高
【A (ベッド数×1)】 
 1日3人の施術で30日稼働 
 1×3×30×4,500=405,000円

【B (ベッド数×2)】
 1日3人の施術で30日稼働
 2×3×30×4,500=810,000円

【C (ベッド数×3)】
 1日3人の施術で30日稼働
 3×3×30×4,500=1,215,000円
その他経費
580,950円
※家賃・光熱費・広告費・人件費
本部へのロイヤリティ
38,000円
例1:募集概要・開業に必要な資金
応募エリア
全国
※エリア制 本部が定めるところの地域定数制
必要な開業資金
126万円~
開業資金(内訳)
【加盟金】880,000円
【研修費】380,000円(同加盟店様から2人以上の研修の場合は2人目以降、追加ごとに50,000円の研修費が別途加算されます。)
※店舗型・無店舗で開業資金が異なります。
※詳細はお問い合わせ下さい
ロイヤリティ
38,000円

『フリーストレッチング』(有限会社サイドキャニオン)と同じタイプから、別の仕事を探す

予算
101万円~300万円
業種
代理店業 理容・美容・健康 整体

一覧に戻る