0円開業の特別プラン実施中!
社会貢献できる注目のシニアビジネスで年商1億円!レイス治療院

レイス治療院では、歩行が困難な方や寝たきりの方などに医療マッサージを提供しており、
医師の同意のもとでマッサージを行うため、医療保険が適用されるサービスです。
マッサージはあん摩マッサージ指圧師の国家資格を保有する者が行い、
施術料は療養費支給申請書(レセプト)を作成し、保険者に提出することで入金されるという仕組みになっています。
このサービスは、業界未経験者では一見参入が難しそうに見えますが、
現在レイス治療院にご加盟いただいているオーナー様の90%以上が業界未経験者です。
その理由として、異業種・未経験の方でも始めていただきやすいような
フランチャイズモデル(仕組み・システム・ノウハウ・サポート体制)を構築しているためです。

保険を取り扱うサービス提供者の義務として、適正な請求を行うシステムを構築している点や、
15 年以上のフランチャイズ実績を元に早期に黒字化を図るためのノウハウを備えている点は、
この業界のリーディングカンパニーである当社オリジナルの強みとなっています。

これらの特徴により、現在は日本全国に 200 拠点以上展開しており、
25,000 人以上の方にサービスをご利用いただいております。
当社は、訪問医療マッサージを待っていただいている方々のために、
全国各市区町村に 1 店舗ずつ出店するという目標を掲げております。
当社が掲げる理念や目的に少しでもご興味を持っていただける方は、
資料請求または事業説明会にお越しください。

ビジネスの形態


医療保険が適用される訪問医療マッサージ

「レイス治療院」は自力で歩行通院が出来ない方や、寝たきりの状態で、
医療マッサージやリハビリを必要としている方に訪問医療マッサージというサービスをお届けします。
医師の同意書があれば医療保険が適用されるため、
利用者の自己負担が安価に済むのが大きな特徴です。
サービスをご利用いただいている方の 90%以上が 65 歳以上の高齢者であるため、
高齢化が加速する日本において、需要の拡大が保証されている事業と言えます。

ビジネスの強み


安価な初期投資で長期安定のシニアビジネス

◆店舗も在庫も不要!
マッサージを必要としている方のお宅に訪問して医療マッサージやリハビリを行うため、
店舗を構えたり在庫を抱える必要がありません。
つまり、低資金・低リスクで開業することができます。

◆価格競争が存在しない保険ビジネス
国により価格が定められているため、同業他社との価格競争がありません。
さらに、数年毎に法改定がありますが、過去 10 年はすべてプラス改定となっています。
一方、保険を取り扱うビジネスでハードルとなるのが、保険請求業務と入金のタイムラグ。
しかし、レイス治療院では、保険請求業務は本部が一括代行しているため、
オーナー様は保険請求業務についての知識は一切不要です。
また、保険を取り扱うビジネスのため、実際の売上と入金に3~6ヶ月程度のタイムラグが生じますが、
本部が売上全額を当月立て替え払いしているため、資金の心配も無用です。(※特許取得済み)

◆医療・福祉業界の経験や資格がなくても参入できる!
事業を経営するオーナー様は、業界の経験や資格は一切不要です。
実際にレイス治療院に加盟されるオーナー様の 90%は、業界経験も経営経験もない方です。
その理由は、レイス治療院では施術はすべてマッサージ師が行い、
事務処理を含む経営はオーナー様が行うという分業制を導入しているためです。
業界の知識や経営面については、加盟後の研修で十分に習得できる体制を整えております。
さらに、200 件以上の開業実績ノウハウを持つスーパーバイザーが個別で手厚いサポートを行いますので、
未経験の方でも安心してご加盟いただけます。

◆サービス継続率は驚異の 96%!
訪問医療マッサージは、医療保険が適用されるサービスのため、利用者様の経済的負担が軽く済むため、
サービス継続率は脅威の 96%を誇ります。
また、利用者様一人当たりの月間利用回数は 7~8 回と高い頻度であるため、
安定した収益が見込めるビジネスモデルです。

本部から見る市場分析


市場規模 15 兆円と言われる介護産業

日本の総人口が減少傾向にある中、65 歳以上の高齢者人口は、過去最高の 3,515 万人となり、
4 人に 1 人が高齢者と言われる「本格的な超高齢社会」となりました。
その数は、今後もますます増加傾向にあり、高齢者の人口は増える一方です。
国の問題点としては医療費、介護費が膨らんでいく事を懸念し、
病院のベッド数の削減や重度患者を減らす対策を考えており、
在宅医療・介護予防に力を入れていく方針を示しております。
訪問医療マッサージ事業については「在宅ケア」と「介護予防」の2つを目的とした事業であり、
医療費が削減されている中、訪問医療マッサージの料金改定では過去 12 年間、常にプラス改定となっています。

つまり、国が必要としているサービスと言えます。

レイス治療院では今後、更に必要とされる訪問医療マッサージを提供し、
この事業を成功する為に必要となる、採用、集客、資金調達に対して本部で徹底的にサポート致します。

この仕事の魅力


社会貢献したいという方にピッタリの仕事

日本には、「訪問医療マッサージ」を必要とされている方が 400 万人以上います。
麻痺、関節の拘縮、むくみ、その他様々な症状で苦しんでいる方々に、
あん摩マッサージ指圧師が医療マッサージやリハビリを行い、症状の緩和を図ります。
利用者様のお宅に何度も訪問し、顔を合わせる度に信頼関係は築かれていきます。
利用者様から直接「いつもありがとう」と言われると本当に嬉しいものです。
そんな、喜びとやりがいに溢れた仕事をしたいという方にはぴったりなお仕事です。

「レイス治療院」には、
介護事業を通して今までお世話になった地域に恩返しがしたいという熱い思いをもった仲間がたくさんいます。

開業前・開業後のサポート体制


業界トップクラスのサポート体制!

訪問医療マッサージの可能性にいち早く注目し、業界のパイオニアとして実績を積み重ねてきたのが「レイス治療院」です。
長年にわたる経験にもとづいて構築した”独自のサポート体制”は当社の一番の強みです。
具体的には、先輩オーナー様から売上を上げるテクニックの指導、
オーナー様専用サイトでノウハウのリアルタイム共有、100 種類を超える営業ツールの提供、
マッサージ師向けの E ラーニングシステムなどがあります。
しかも、すべて基本パッケージに組み込まれているので、実質無料で提供しています。

また、他社との差別化として導入しているのが、業界唯一全国の FC
で利用できる福利厚生クラブ。FC で雇用難につまづかないように、完全本部負担でオーナー様やマッサージ師などの関係者がこの福利厚生を利用できるようにしました。

これら万全のサポート体制により、未経験からでも開業でき、業績を上げて法人化・事業拡大しているオーナー様も少なくありません。

編集部のひとこと


加盟店数業界最大級の介護フランチャイズ本部

医療保険が適用される訪問医療マッサージフランチャイズを
展開しているのが株式会社LEISの『レイス治療院』。

業界のパイオニア的存在で、豊富なノウハウを蓄積しています。

わずらわしい請求はレセプト本部が本部が代行し、
国から3~6ヶ月と時間が経って入金がありますが本部が一括で
立替払いを行ってくれるので安定して経営を行えます。

またオーナー同士の交流会が行われており、活発に他店の
オーナーと情報交換ができ、売り上げを伸ばすために欠かせない
イベントとなっております。

収益モデルと必要な資金


例1:収益モデル
売り上げ高
206万円/月
その他経費
92.9万円/月
本部へのロイヤリティ
29.6万円/月
営業利益
83.5万円/月
例1:
契約タイプ
フランチャイズ
契約期間
1 年/以降 1 年ごと自動更新
応募種別
個人・法人
応募エリア
全国
必要な開業資金
200万円
開業資金(内訳)
加盟金:100 万円(税別、研修費込)
エリア契約金:100 万~200 万円(税別)
◎開業地域の市場規模に応じて決定します
ロイヤリティ
本部手数料として 18~9. 2% ※売上に応じて低下
対象年齢
老若男女問わず、副業での開業も可能なビジネスモデルです。
回収期間
21か月~

レイス治療院(株式会社LEIS(レイス治療院))と同じタイプから、別の仕事を探す

予算
101万円~300万円 301万円~500万円
業種
医療
キーワード
女性が活躍 無店舗で開業 副業からスタート 業種未経験からスタート 開業資金0円

一覧に戻る