フランチャイズの窓口(FC募集で独立開業)

独立開業人気ベスト10ランキング公開中メルマガ登録はこちら

フロービジネスとストックビジネスそれぞれのメリット・デメリット&ストックビジネスの事例6つ

最終更新日:2018年1月11日

Dollarphotoclub_79212769

ビジネスのスタイルは大きく分けるとフロービジネスとストックビジネスがあります。
フロービジネスとストックビジネス、それぞれのビジネスのスタイルとメリット・デメリットを解説します。
最後にフロービジネスとストックビジネスを融合させたビジネスもお教えします。

フロービジネスとは?

「フロー(flow)」は「流れ」という意味で、
フロービジネスはその都度の取引で収入をあげているスタイルのビジネスです。
居酒屋やレストランなどの飲食店、コンビニエンスストアなどの小売店がフロービジネスに該当します。

フロービジネスは各顧客との取引が一度きりであるため、その顧客からの継続的な利益は得られません。
飲食店や小売店にはひいきにしてくれるお得意さんがつきますが、
契約関係を結ぶわけではないのでいずれにしてもフロービジネスになります。

フロービジネスは収入に継続性がないため、
季節、ライバル店の存在、流行り廃りなど様々な影響によって売上が増減します。
契約や会員に限らないので縛りは少ないですが、収入が安定しにくいのがフロービジネスの特徴です。

ストックビジネスとは?

ストック(stock)は「蓄える」という意味で、顧客と契約を結んだり、
会員を確保することで継続的な利益を得るスタイルをストックビジネスと呼びます。
通信事業、電力・ガス事業、介護事業、塾事業などがストックビジネスに該当します。
フロービジネスと異なり継続的に収益が得られるので、一定数の契約や会員を獲得できれば収益が安定しやすいです。

例えば個別指導塾のフランチャイズはストックビジネスに該当し、一定数の生徒が集まれば収入が安定します。
高齢化社会の進行に伴ってデイサービスなどの介護事業の需要が高まっており、フランチャイズに加盟して開業される方も増えています。

フロービジネスのメリット・デメリット

フロービジネスは先ほど解説したように、
一時的な取引を繰り返して収益を得るスタイルのビジネスですので、収益が安定しにくいのがデメリットと言えます。
メリットとしては会員を募ったり契約を結ぶ必要がないため、
ストックビジネスと比較すると展開してから早い段階で売上を得られる可能性が高いです。
小売店を開くならオープンセールを実施することで集客できます。

フロービジネスはキャッシュフローの面でもメリットがあります。
小売店や飲食業は現金でのやり取りが主ですので、
開業してすぐでも集客できれば運転資金を確保しながら経営を続けることが可能となります。

ストックビジネスのメリット・デメリット

ストックビジネスは契約・会員を一定数獲得できれば収益が安定する点が大きなメリットです。
ただし、開業してから収益が安定するほどの契約・会員を獲得するまでに時間がかかるため、収益を安定されるまでの運転資金の確保が課題となります。

スタートダッシュではフロービジネスに劣ってしまいますが、一定数の契約・会員を獲得できればフロービジネスよりも断然収益が安定します。
ストックビジネスで収益が安定するまでに必要なコストをしっかり計算しておかないと、途中で資金不足に落ちいてしまう可能性があります。

ストックビジネスの6個の例

定期購入・定期契約型

わかりやすい例でいえば、新聞や雑誌の定期購読がこのタイプにあたります。自宅や指定した場所に配達することで毎回購入しにいく手間を省き、かつ継続して収入を偉えるのが定期購入・定期契約型のメリットです。

ウォーターサーバーもこのタイプで、毎月ボトルを注文してもらうことで安定した収益が得られます。ネットショップだと、「Amazon定期おトク便」など定期的に配達するサービスがありますね。

レンタル・リース型

レンタルやリースは商品を購入するより安く利用したい、複数種類の商品を使いたい、資産計上したくないという方にニーズのあるストックビジネスです。レンタルの場合、利用するお客さんが変わっても繰り返し利益を生み出しますし、リースは契約終了後は再リースか中古として売却することで利益になります。

最近のレンタルの傾向でいえば、ファッションレンタルサービスが人気です。月額定額でいろいろなファッションアイテムを楽しめるとして利用者が増えていて、新しい市場が開けています。

レンタルオフィスも最近増えていますね。賃貸オフィスと違って敷金礼金が必要なく、デスクやチェアなどのオフィス家具が備わっているので安くでオフィスを借りられます。賃貸よりも低コストで一等地にオフィスを構えられるのもレンタルオフィスのメリットです。

定期メンテナンス型

定期的にメンテナンスが必要な機器や設備もストックビジネスのひとつです。たとえばウォーターサーバーは定期メンテナンスが必要なので、定期購入であると同時に定期メンテナンス型のビジネスでもあるといえるでしょう。

フランチャイズだと、ビルメンテナンスサービスというビジネスがあります。「Build’s(ビルズ)」ではビルクリーニングを専門としていて、体力的に優しく継続しやすい仕事内容であるとして人気です。

ハウスクリーニングサービスは需要があって開業される方も多いですが、その分ライバルが多くなります。競合の少ない市場でビジネスをしたい方は、「Build’s(ビルズ)」のようなビルクリーニング専門のフランチャイズを検討してみてはいかがでしょう。

Build’s(ビルズ) の詳細
Build's(ビルズ)

賃貸契約型

マンションやオフィスビルの一室を貸し出す賃貸契約型のストックビジネスは、資産にもなるのが大きなメリットです。先に紹介したレンタルオフィスも賃貸契約型のひとつですし、もちろんアパートの賃貸もこのタイプに含まれます。

最近では土地をトランクルームとして活用される方が増えているようです。マンションやオフィスビルよりも管理の手間がかかりませんし、コインパーキングよりも収益性が高いというメリットがあります。

ただし、トランクルームは国土交通省に営業倉庫の登録している倉庫業者だけが使える名称で、非登録の倉庫業者は使うことはできません。非倉庫業者が倉庫業を行う場合はレンタル収納サービスと名乗る場合が多いです。トランクルームに関しては倉庫業法で定められていますので、必ず確認した上で名称を使い分けてください。

教室型

料理教室やパソコン教室、学習塾などは教室型のストックビジネスのひとつです。月謝制で毎月安定した収入を得られますし、一定数の生徒を集めれば小規模でも十分に経営できます。

少子化で学習塾の需要が下がっていると考えておられる方が多いと思いますが、そんなことはありません。むしろ需要は上がっていて、業界は成長を続けている状況です。

その理由としては、少子化で子供ひとりにかける教育費が増えたこと、学習塾を掛け持ちする子供が増えたことが挙げられます。学習塾に通うのが当たり前の時代になったのも塾業界が拡大している理由のひとつでしょう。

フランチャイズには教室や塾が豊富にあります。ひとくちに教室や塾といっても、乳幼児親子教室の「TOEベビーパーク」、小学生〜高校生向けの個別指導塾「エクセルシア」など年齢層はさまざまです。小規模なスペースで開業可能な教室や塾もありますので、興味がある方は比較してみてください。

乳幼児親子教室「TOEベビーパーク」の詳細
乳幼児親子教室「TOEベビーパーク」

個別指導塾「エクセルシア」の詳細
個別指導塾「エクセルシア」の詳細

権利型(フランチャイズ)

フランチャイズは権利型のストックビジネスに分類されます。というのも、フランチャイズでは加盟店は本部から事業のノウハウやブランド・商標利用権を得る代わりにロイヤリティを支払う仕組みになっているからです。

加盟店は、ロイヤリティを支払う代わりにブランド名や商品を使うことができます。本来なら外部に公開されない自社のノウハウの提供を受けられるのも加盟店になる大きなメリットです。

ロイヤリティは本部によってさまざまで、比較する上でのひとつの重要なポイントとなります。ロイヤリティについては以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをご参照ください。

ロイヤリティとロイヤルティの違いは?意味が全く違う2つの言葉を徹底解説

フロービジネス + ストックビジネス

フロービジネスにもストックビジネスにもそれぞれメリットとデメリットがあり、どちらが適しているかはビジネスモデルや業種にもよるので、どちらがいいかは一概には言えません。

どちらか一方に依らず、フロービジネスとストックビジネスの両方を備えるビジネスを考えると、両者の良いところをとった商売ができる可能性を秘めています。
例えば最近は遊休地を一時的に駐車場として貸し出すビジネスが増えていて、月極で駐車場を貸しつつ、契約がない空きスペースを一日単位で貸し出すことができるビジネスもあります。
一時的な貸出はフロービジネス、月極での貸し出しはストックビジネスですので、まだにフロービジネスとストックビジネスを融合させた新しいビジネスと言えます。

フランチャイズの窓口では、独立開業をサポートするメールマガジンを無料で配信しています。いまなら登録された方全員に無料で「フランチャイズ虎の巻」をプレゼント中です。必ずお役に立つ内容になっていますので、フランチャイズでの開業を検討中の方はぜひご登録ください。

メルマガ登録フォームはこちら(無料)

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...