お役立ち情報コラム | フランチャイズの窓口(FC募集で独立開業)

お役立ち情報コラム | フランチャイズの窓口(FC募集で独立開業)

2024/4/19更新

334件掲載中

新着件数32

メニュー

お役立ち情報コラム

制度ビジネス特集

最終更新日:2023年11月10日

独立開業人気ランキング公開中!

続々独立開業中!独立開業をした方々に人気のフランチャイズ本部ベスト10を公開中。
いま注目の急成長ビジネスがひと目でわかります。

制度ビジネスは介護保険や医療保険から報酬が支払われる仕事
一般的に、介護保険や医療保険など国から報酬が支払われる仕事を制度ビジネスといいます。制度ビジネスにはデイサービスなどの通所施設運営をはじめ、訪問医療マッサージや訪問介護などさまざまな業態があげられます。なかでも高齢者を対象とした事業は、少子高齢化の進行にともない需要が高まりつつある業界です。実際に、日本の総人口は減少傾向にあるものの、65歳以上の高齢者の人口比率は、全体の28%を超え過去最高を更新し続けているのです。また、介護施設に入所を希望しても空きがなく、自宅でも介護が受けられない介護難民といわれる高齢者が多いことからも需要の高さがうかがえます。
制度ビジネスは入金遅延のリスクや価格競争がない業界
制度ビジネスでは、適用される保険によってサービスの対価が国によって定められており、利用者の自己負担以外は国から報酬を受け取るのが基本です。国からの入金となるため、遅延が発生するリスクがないのはメリットのひとつです。また、厚生労働省により利用料金が決められている事業では価格競争がないため、資本金のある大手企業だから有利ということはありません。個人で制度ビジネスを開業して、成功している経営者も数多くいます。一方で、制度ビジネスを開業するには、知っておかなくてはいけないこともあります。介護や医療の制度ビジネスは、需要の高さから参入すれば成功しやすいと思われるかもしれません。しかし、制度ビジネスは経験や人材の不足で事業に失敗してしまう経営者も多いです。基本的な営業に加え、複雑な制度を理解する必要があるため、未経験の場合は経営のノウハウを身に付けることが必要です。
フランチャイズならリスクを抑えた開業が実現できる
フランチャイズで制度ビジネスを開業すると、加盟者は本部が培ってきたあらゆるノウハウを一度に取得できます。また、資金面・経営面の開業支援が豊富で、煩雑な事務処理や保険料請求を代行してくれる本部が多いのもフランチャイズの特徴です。報酬の入金サイクルは適用される保険によって異なりますが、支払いまでに4~6ヵ月かかることもあります。フランチャイズでは、本部が国の入金の前に立て替えて、振り込みをしてくれる場合もあります。本部の継続的なサポートを受けることができれば、業界未経験であっても短期間で経営を軌道に乗せやすく、安定した収入が見込めます。制度ビジネスを展開しているフランチャイズ本部をご紹介しますので参考にしてください。

  • はぐくみ弁当

    はぐくみ弁当

    宅配弁当×社会貢献の収益ストック型ビジネス!
    法人向けの宅配弁当事業「やどかり弁当」のブランド名で全国に320店舗以上の展開をしており、業界1位の販売数を出しております。この法人向け宅配弁当を就労継続支援事業と掛け合わせたのが「はぐくみ弁当」です。
    毎年、売上利益が増え続ける積み上げ型・ストック型ビジネスです!「やどかり弁当」では補えきれなかったブルーオーシャンな「企業向け宅配弁当市場」で、圧倒的なナンバーワンブランドを構築します。
    詳細を見る
  • フレアス在宅マッサージ

    フレアス在宅マッサージ

    健康保険適用で安定のストック型収益事業!
    「在宅マッサージ」は自宅や施設などで在宅療養をされている方を対象としたマッサージです。ご利用者様は、車いす、杖歩行、寝たきりなどの自力歩行が困難な方。それゆえに、なかなか表にでてこないので気づきにくいですが、日本にはそんな方々が私たちの身近にたくさんいらっしゃいます。このような方は、これまでは8割が病院で過ごしていましたが、社会の変化により自宅などで過ごさざるを得なくなっていきます。
    詳細を見る

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...