フランチャイズの窓口(FC募集で独立開業)

独立開業人気ベスト10ランキング公開中メルマガ登録はこちら

『フレアス』  先輩オーナーインタビュー

最終更新日:2019年11月28日

DSC_0155_03

起業で成功したいならアイデアで勝負しよう!独立に必要なこととは?

フレアス在宅マッサージ長野
般若 明弘オーナー 71歳
開業場所:長野県松本市、岡谷市、長野市、飯田市、諏訪市、伊那市
年商2億2000万円(開業15年、長野)

1.ビジネス参入のきっかけは?

山梨学院の大学院に通っていた時に、教授からフレアスの代表である澤登さんを紹介してもらいました。
自分にマッサージ事業ができるかという不安はありました。
しかしリスクのある仕事が多い中で、国から決められた料金体系でストック型ビジネスということに非常に魅力を感じました。

2.開業当初の苦労などありますか?

自分がマッサージの免許がない中で、マッサージの資格を持っている人を採用できるか不安でした。

3.施術者の採用はどうされましたか?

コンビニに置いてある求人媒体とハローワーク、この2つで採用募集を行っていました。
応募はあまりないので、採用は時間をかけないと難しいと思います。

4.現在の従業員数・拠点数は?

施術所6つと拠点1つです。
マッサージ師が30名、その他スタッフ・相談員・ドライバー計12名です。

起業で成功したいならアイデアで勝負しよう!独立に必要なこととは?

5.複数出店を考えたきっかけは?

1店舗がある程度上手くいき、先が見えてきたので複数出店をしました。

6.現在の年商を教えて頂けますか?

年商は去年で2億2,200万円です。

7.施術者の教育はどうされていますか?

やはり本部の指導です。これがないとできないと思います。本社で研修があるのでそこで勉強して頂いています。
私はマッサージ師でもないし、経営のみなので施術のことは一切分かりません。営業のことも分かりません。
営業に関しても本部の指導のもと、育てて頂きました。

8.フランチャイズのメリットは?

本部の方から経営ノウハウやビジネスモデルを教えて頂いて、あとは努力します。
フレアスが上場してからメディアへの露出度が増えたことで、採用と集客がとてもしやすくなりました。

9.最後にFC加盟検討者へ一言

私はフレアスに平成16年に加盟し、今年で15年になります。
事業において、そこそこ右肩上がりできています。
まじめにやれば、ご利用者様が一人ひとり増えていきます。
コツコツと積み重ねていくことが一番大事だと思います。

『フレアス』」のフランチャイズの詳細は、以下のページでご覧いただけます。
フレアス

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (5評価, 平均評価: 4.80 )
Loading...