市場を独占!軽自動車&長期貸し格安レンタカー
3年半で150店舗を突破した、人気フランチャイズ!
急成長中のレンタカー市場で新規事業を!
ガッツレンタカー

業種 代理店業 , カーシェアリング
開業資金 2,000万円
エリア 全国
資料請求するとフランチャイズ比較カタログ「フランチャイズ大百科」を無料配布中!

競合がいないビジネスだから、勢いが止まらないビジネスです!

★☆★★☆★ガッツレンタカーの特徴★☆★★☆★
1.中長期貸しの格安レンタカーがメインの、競合のいないビジネス!
2.リピート率は80%!独自のWEB集客!
3.車両の仕入れやWEB集客法など、本部のサポートがあるため、既存オーナーは異業種からの参入がほとんど!
4.介護レンタカービジネスとの複合店舗で、固定費削減&売上拡大が可能!

【こんな方にオススメ】
◎人件費をあまりかけなくても良いビジネスを始めたい方
◎安定した新規事業を始めたい方
◎ライフスタイルの多様化に対応したビジネスを始めたいという、ビジネス感度の高い方


ガッツレンタカーはこれまでのレンタカー事業とは一線を画し、軽自動車を主に取扱い1ヵ月以上の長期貸し出しの顧客をターゲットにしたレンタカー事業モデル。

中古車の仕入れ、出店場所、人件費などのコストカットを行った結果として低価格の実現が可能となっています。

リーズナブルでありながら快適なカーライフをお客様に送っていただきたい」その想いがガッツレンタカーの軸となっています。

独自の仕入れノウハウや大手リース会社との提携により10年落ち前後の軽自動車を低価格で仕入れることが可能。
また初期投資を抑えたい方には車両をリースで仕入れる選択もあり、開業が決まりましたら店舗近くの整備工場をご紹介することも可能ですので、自動車に詳しくないという方でも安心して始めることができます。
実際にご加盟いただいている方の8割は異業種からの参入となっております。

"ガッツレンタカー"の魅力①


約1兆円のビジネスマーケット!急成長中のレンタカービジネス

最近では車を持たない・買わないといった人口が増えてきています。
消費者のライフスタイル自体も、シェアリングエコノミーをはじめとした、必要な時に「賢く借りる」ようになりました。

レンタカーの市場規模は急激に拡大しており、5年間で120%の成長率を誇っています。
特に法人による社用車の減車に伴うレンタカー利用も増加しており、
こういった時代背景が加盟のきっかけになっているオーナーさんも続々増えています!

"ガッツレンタカー"の魅力②


競合がほとんどいない!長期格安レンタルの市場!

ガッツレンタカーは中長期のレンタルに特化したレンタカービジネスです。
多くのレンタカー店は、24時間以内の短期利用を対象とするなか、
ガッツレンタカーは3日〜1年未満の中長期の利用に特化しており、
競合がいない他、1か月24,800円~という破格で提供できるモデルを築いてきました。

お客様は整備工場やディーラーなどの代車としての利用や、営業車としての利用などのニーズがあり、また個人の方にも車両購入時の納車待ち代車や単身赴任中の利用、長期休暇等に1週間~1ヶ月の利用などさまざまなニーズにお応えできる事業となっております。

ガッツレンタカーが破格で長期レンタルが可能になった理由。
軽自動車を長期レンタルにすることで車両維持費と人件費が抑えられる。
詳しくは個別面談にてお話しいたします。

"ガッツレンタカー"の魅力③


リピーター・口コミでの予約が多数!

ガッツレンタカーのリピート率はなんと80%!
その秘密は「洗車へのこだわり」

ガッツレンタカーは、中古車を購入してレンタカーにしています。
そのため、「いつもきれいで整備も行き届いた車を提供し続ける」という事を常に心がけ、商品の価値を最大限まで高めています。

特に洗車にはこだわりを持っています。独自の洗車ノウハウは、お客様からも喜びの声を頂いており、
その結果お客様のリピート率は80%です!

オリジナルの洗車動画「洗車BootCamp」としてホームページにも掲載し、ブランド力アップにも努めています。

"ガッツレンタカー"の魅力④


ブランディングとWEB戦略で集客も安心!

【ブランディング】
ガッツレンタカーは創業当社から、タレントのガッツ石松さんをイメージキャラクターとして起用しています。
印象に強く残るデザインは、ガッツレンタカーの認知度アップにも大きくつながっています。
今では、ガッツ石松さんのレンタカーといわれるほど、知名度も上がってきております!

【WEB戦略】
なんと予約者の80%はWEBからの予約!月間訪問数20万アクセスがあり毎月増加しています。
イメージキャラクターの「ガッツ石松さん」効果も絶大!
本部からの紹介や、オーナーさんのサイト自体のWEB広告等も本部がサポートするので、
オーナーさんは経営に専念して頂けます!

"ガッツレンタカー"の魅力⑤


「高収益なビジネスモデル」且つ多店舗展開がしやすい!

ガッツレンタカーは、中古軽自動車をメイン商材とし、開業時は30台保有からスタート。
ご利用者の80%がリピートするため、30台はすぐ無くなってしまいます。状況に応じて増車をしていきます。
1店舗あたりの2年後の売上モデルは年商4,800万円。売上No1のFC店は1店舗でなんと年商7,000万円!介護レンタカーさくらとの複合店舗により年商1億円超えしている店舗もあります。
売掛無しの現金支払いがほとんどでキャッシュフローも健全。
年間営業利益1,800万円。営業利益率35%。安定のストック型ビジネスです。
車両仕入れについても、購入とリースの2パターンがあります。
初期費用を抑えられるリースモデルが人気です。

さらに商圏は完全エリア制なので、多店舗展開が非常にしやすいモデルです。
加盟者の約半分の方が複数店舗を運営されております。
★多店舗展開のメリット★
・同エリア内に複数店舗を出してもロイヤリティは同じ
・エリア内で車両・駐車場・従業員を共有可能
・同一ブランドの競合がいない
ランニングコストを抑えたり、地元に根付いた経営が可能です!

編集部のひとこと


ターゲットは一定期間足が欲しい方。レンタカー業界のLCC。

レンタカー業界で軽自動車を主に取り扱い、法人をターゲットに1ヵ月以上の
長期貸し出しを行う株式会社ガッツ・ジャパンの『ガッツレンタカー』。

半年以上運営している店舗の1店舗あたりの車輌所有台数平均は約65台、多いところで180台を保有。市街化調整区域などを利用して安く駐車場が確保できます。

また、軽自動車を取り扱うので車両維持費を抑え、長期貸出により洗車や受付が発生しないことで人件費削減でき、2~3名での運営が可能です。

さらに貸し出し料金を低価格で提供できるため、多くのお客様にご利用
頂けます。

ガッツレンタカーでは、オーナー様の運営2年目の月収を100~150万円と想定しており2年目の売上モデルは、1店舗あたり年間3,600万円~6,000万円の売上を見込めます。

是非、ご検討ください。

収益モデルと必要な資金


例1:収益モデル
売り上げ高
480万円/月
その他経費
311万円
【内訳】
人件費:70万円(正社員1人、パート2名)
賃料:28万円
光熱費:3万円
ロイヤリティ:10万円
その他経費:200万円
本部へのロイヤリティ
10万円
営業利益
169万円/月
例1:
契約タイプ
フランチャイズ
必要な開業資金
2,000万円
開業資金(内訳)
加盟金:300万円
研修費:30万円
システム初期設定費・車両購入費・物件取得費・内外装費・初期販促費、運営ツール、什器、オフィス家具等:570万円
運転資金:500万円
車両購入費:600万円
回収期間
3年

ガッツレンタカー(株式会社ガッツ・ジャパン(ガッツレンタカー))と同じタイプから、別の仕事を探す

予算
1001万円以上
業種
代理店業 カーシェアリング
キーワード
業種未経験からスタート 土地・店舗活用

一覧に戻る