開業基本情報 | YAMADA不動産

YAMADA不動産

ヤマダ電機ブランドの圧倒的集客力と信用力を最大限活用した【インショップ不動産戦略】でFC加盟店急増中!新しい不動産事業モデルを提案します。

業種
代理店業 , 住宅・建築 , 不動産
営業利益
開業資金
350万 ※出店される店舗につき異なります
売上高
エリア
全国
回収期間

不動産事業は宅建免許を取得すれば、誰でもできる事業です。
そして不動産業界への参入は、未経験でももちろんスタートできますが、利益が出るまでにはある程度の時間がかかります。また継続的、安定的に利益を出すにはおそらくかなりの時間がかかってしまうでしょう。
短期間で、継続的に安定して利益を出すにはそれらを実現するシステムとノウハウを手に入れて利用すればいいという事になり、FCに加盟するという選択になりますが、すでに多くの不動産FC店舗が存在しています。不動産事業は、誰でも参入できる業界ですが、言い換えればそれだけ競合も多く存在しています。その為顧客の争奪戦が激化し、他社よりも多くの顧客を獲得すべく多額の広告宣伝費用を費やすため、利益の安定化にどうしても時間がかかってしましまうのです。
また、昨今のインターネットの普及による顧客の住まい探しのスタイルの変化や、高齢者問題など、顧客ニーズの変化に対応した不動産店舗運営を効率よく実践できる不動産FCシステムがYAMADA不動産フランチャイズシステムです。

YAMADA不動産のフランチャイズシステム 3つのコンセプト】
【1】総合不動産タイプの店舗運営
従来の不動産店舗のように、賃貸仲介や売買仲介に限らず、リフォーム事業、新築相談、老人ホーム紹介事業までのサービスをお客様に提供。継続的にご利用頂ける事業スタイルで顧客のニーズに対応し生涯顧客化を実現します。
【2】インショップ不動産店舗
人が集まるヤマダ電機家電住まいる館での出店が可能。年間数十万人~百万人もの人が訪れる場所で効果的な集客活動と圧倒的信用力で広告宣伝費を大幅削減。顧客へのポイント還元でリピート客やファン客をつかみます。
【3】注目の老人ホーム紹介事業
YAMADA不動産独自の老人ホーム検索システムを利用し、全国の老人ホームの紹介が可能。老人ホーム紹介事業から不動産仕入れへとつながる注目のコンテンツです。

日本最大の家電量販店の店内に出店が可能

ヤマダ電機ブランドをフル活用した不動産事業

多くの方が買い物に訪れる日本最大の家電量販店ブランド。それがヤマダ電機です。ヤマダ電機が全国に展開する、家電だけじゃなく家具や生活雑貨、リフォームや新築相談もできる新店舗が【家電住まいる館】です。YAMADA不動産FCに加盟すれば、毎月数万人~数十万人、もの人が訪れるこの大型店舗の中に出店して不動産事業が可能です。
誰もが知ってるヤマダブランドの威力は絶大です。不動産取引において重要でもある信用と信頼が、ヤマダ不動産FCに加盟するだけで手に入り、効果的な不動産事業が実現。
また、不動産店舗運営における経費のなかでも莫大な「広告宣伝費」。もちろん、広告宣伝費を掛けたからといって、必ずしもお客様が来店されるとは限りません。それは見えない敵と戦っているようでもあります。
ならば、年間数十万~数百万人もの人が訪れるヤマダ電機のお店にに店舗を出店すればどうでしょうか。それだけで大きな宣伝効果が見込めます。
そしてお客様は安心気軽にご来店頂け、信用も抜群。さらにヤマダ電機各店で利用できる「ヤマダポイント」をお客様にプレゼントすることも可能で、集客に大きな効果を発揮します。

老人ホーム紹介サービスから生まれる新たな事業スタイル

老人ホーム紹介店舗数 全国No1の強み

2018年、日本の高齢者人口は全体の28%を超えました。そして医療分野の発展や生活環境の変化により平均寿命は男性が81.09歳で、女性が87.26歳です。この先も平均寿命は延びる傾向です。老人ホームへ入居する方はだいたい75歳以上で、この方々は2017年では1,789万人、総人口にしめる割合は13.8%です。
老人ホームへの入居需要は今後益々増加することは明白です。
一方出生率は1970年代の第二次ベビーブームをピークに減少傾向にあり、第二次ベビーブーム世代の方が高齢者になる約20年後から30年後までは老人ホームへの入居の需要は増加の見込みで、老人ホーム紹介事業は長期的事業としても取り組むにふさわしい事業であると言えます。
老人ホーム紹介事業は不動産賃貸業と良く類似しています。しかしながらほとんどの賃貸仲介業を主に営んでいる不動産会社は、老人ホーム紹介サービスをしていません。理由は物件情報がないからです。
YAMADA不動産では独自の老人ホーム施設検索システムを導入し、全国約35,000件もの老人ホームの空き室情報が検索でき、即座に顧客に紹介することが可能です。老人ホームを紹介することによる紹介手数料収益も獲得できる上に、老人ホームに入居するためにもう住まなくなった不動産を仕入れることも可能。
全国のヤマダ不動産FCグループ加盟店店舗数75店舗で老人ホーム紹介サービスをしており、店舗数は全国No1です。

総合不動産で生涯顧客化を実現

YAMADA不動産の事業形態

YAMADA不動産FC加盟店は、ヤマダ電機グループの関連会社との契約により、顧客の紹介を相互に行い、1社だけでは到底実現できない売上が見込めます。
不動産売買、賃貸をはじめ、ヤマダ電機グループ各社との協力でリフォームから新築相談などお客様に一生涯ご利用頂けるような不動産店舗となっており、お客様のライフスタイルの変化に伴う住まい探しの要望にお応えできるよう構築されています。

ヤマダ不動産の優位性

事業立ち上げにも、追加事業としても抜群

不動産事業に始めて参画される独立の方は勿論、すでに不動産事業を営んでらっしゃる事業者様にもYAMADA不動産のフランチャイズシステムは抜群の効果を発揮します。
今までのような標準的な不動産事業ノウハウは勿論、今までにない新たな不動産事業スタイルを確立しているYAMADA不動産のフランチャイズシステムなら競合不動産会社の一歩先を進めます。

開業前・開業後のサポート体制

事業立ち上げにも、追加事業としても抜群

不動産事業に始めて参画される独立の方は勿論、すでに不動産事業を営んでらっしゃる事業者様にもYAMADA不動産のフランチャイズシステムは抜群の効果を発揮します。
今までのような標準的な不動産事業ノウハウは勿論、今までにない新たな不動産事業スタイルを確立しているYAMADA不動産のフランチャイズシステムなら競合不動産会社の一歩先を進めます。

圧倒的コストパフォーマンス

出店までの費用を抑えることが可能

YAMADA不動産FCは、ヤマダ電機の運営する【家電住まいる館】の館内に出店できますが、館内にあるYAMADA不動産用のテナントブース工事費設置費用は本部負担。(サイン工事や回線工事は加盟店様負担です)
新規店舗出店の費用が抑えられると共に、テナント賃料も相場の賃料よりも格安でしかも営業車両の駐車場代(3台分)や電気光熱費も無料です。(出店する住まいる館によっては駐車場代が必要な場合もあります)
加盟のしやすさもYAMADA不動産FCの魅力の一つです。

収益モデルと必要な資金

例1:

契約期間
2年
応募エリア
全国
必要な開業資金
350万
※出店される店舗につき異なります
開業資金(内訳)
加盟金150万
権利金200万~
ロイヤリティ
200,000円

このFCに資料請求された方は、下記FCにも資料請求しています

個別指導学院フリーステップ
  • ■業種:個別指導・学習塾
  • ■開業資金:120万円~(セパレートチャージ制を利用した場合)
  • オーナーの約半数が塾… 個別指導学院フリーステップは、創業約40年の株式会社 成学社(JASDAQ市場上…
DOCKSスタート
  • ■業種:代理店業 , 小売販売
  • ■開業資金:49.8万円 ※選べる3つのプラン有
  • 在庫返品OK!ロイヤ… ★☆★副業でお探しの方必見★☆★

    ブランド物のバッグやアクセサリーなどをネ…
メンタルケアサロン 心の翼
  • ■業種:カウンセリングサロン
  • ■開業資金:100万円
  • 現代社会に求められて… メンタルケアサービスとは様々な悩みを抱えている方から話を聞くことにより
    ストレ…
Grimaldi’s
  • ■業種:ファストフード 海外FC本部 , レストラン・パブ 海外FC本部 , カフェ 海外FC本部
  • ■開業資金:
  • 【法人限定】ピザ業界… ピザ業界に関する限りグリマルディはニューヨークそのものです。全米のどのピザ店より…

フリーワードで検索

条件で絞り込んで検索

エリア

業種

キーワード

  • フランチャイズ比較カタログを無料配布中
  • フランチャイズ独立アドバイザー
  • 厳選!人気FCランキング
  • フランチャイズ開業いろは
  • フランチャイズセミナーツアー
  • フランチャイズの窓口に広告掲載ご希望の方はこちら
  • 融資の窓口に広告掲載ご希望の方はこちら
  • 「フランチャイズの窓口 × 融資の窓口」自社事業を全国展開しませんか?
  • Kensei共生.net
  • 個別指導 Wam
  • おそうじ本舗
  • ローソンLP
注目のフランチャイズ
おそうじ本舗
  • ■業種:リペア・便利屋 , 便利屋 , リペア・修理屋 , ハウスクリーニング , その他
  • ■開業資金:自己資金50万円~
  • 店舗数は業界NO.1の1,407店舗!(2018年10月現在)
トータルリペア
  • ■業種:リペア・便利屋 , リペア・修理屋
  • ■開業資金:ご希望のリペア技術による
  • 様々なリペアを手掛けてきたトータルリペア日本本部が、 今後の市場性と成長性・そして収益性を基に、 「総合リペア」という新しいブランドを立ち上げました!
内職市場
  • ■業種:その他
  • ■開業資金:380万円~
  • ★人材不足なんてどこ吹く風!労働者不足社会で再び見直される内職事業の魅力!★
  • 公式フェイスブック
  • 公式インスタグラム
  • 公式twitter
  • 公式LINE
  • SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。