予約の取れないパーソナルトレーニング専門ジム「Aid」
年収1,000万円も夢じゃない!低投資、高収益、複数店舗経営可能。
未経験者も大歓迎!大阪パーソナルジムAid

予約の取れないパーソナルトレーニングジム「Aid」がフランチャイズ募集を開始しました!!2016年に創業し、大阪で3店舗を展開しております。

パーソナルジムAidは、「お客様が人生を前向きに生きることを下支えする」という理念の元、一人一人の目的にあったトレーニングメニューを提供しています。他社のようにダイエット特化型や筋肉増強特化型でないため、10代〜80代の男女まで幅広い顧客層に支持され、その結果、オープンするとすぐに予約の取れない店舗になります。

また、フィットネス業界は今後ますます成長する市場です。健康志向の高まりにより、現在4000億円ほどの市場規模が2兆円にまで拡大すると専門家は予測しています。

お客様にそれぞれにあわせたトレーニングメニューを組んでいくため、トレーナーは知識や技量が必要となりますが、自社の独自研修とマニュアルにより約2ヶ月間で一人前のパーソナルトレーナーへと成長が可能です。

パーソナルジムAidでは2つの稼ぎ方を選べます!

1、自分自身がトレーナーをする場合
<テナント型>
年商1800万円(利益960万円)
投資額490万円

<マンション型>
年商1200万円(利益560万円)
投資額120万円

2、従業員がトレーナーをする場合
<テナント型>
年商1800万円(利益600万円)
投資額490万円

<マンション型>
年商1200万円(利益200万円)
投資額120万円

是非、今後ますます成長していく業界において、圧倒的強みを持つパーソナルトレーニングジムAidのパートナーになりませんか?

ビジネスの形態


低投資、高収益、複数店経営が可能

【1】開業資金が安い
出店場所はテナントやマンション等15坪前後の小面積です。よって初期費用は120万円から可能です。
※初期費用は、テナント、マンションなど立地によって異なります

【2】高収益である
①商品力・集客力の施策
他社とは差別化されたトレーニングプログラムは顧客満足度が大変高く、新規のお客様継続率がとても高いサービスとなります。
②会員制ビジネスで安定収益が魅力
他社パーソナルジムと比較し継続して頂きやすい価格設定をしております。会費制にすることで、お客様の来店頻度が上がり極端に売上が落ちてしまうことはありませんので未経験の方でも安定した経営を行うことが可能です。週2の頻度で20名の顧客を獲得するだけで高収益が可能となります。
③経費が少ない
・1店舗1フロア1時間1人の顧客に対してトレーニングを提供するビジネスモデルであるため、トレーナーは1名で運営可能です。
そのため、自分自身でトレーナーになる場合は従業員を雇用する必要がありませんし、トレーナーを雇用する場合でも1人で良いため、他の店舗ビジネスよりも人件費が少なくて済みます。
・あとは、大きな経費は家賃しかありません。プロテイン代や水道光熱費がかかりますが月に数万円程度です。

【3】複数店経営が可能
上述した通り、低投資&高収益なビジネスモデルなので投資回収が1年程度となっております。そのため、一人のオーナーが複数店舗を持つことも可能となっております。

本部から見る市場分析


市場規模2兆円に向かって急成長中

フィットネス業界の市場規模は現在4000億円から2兆円に向かって成長中!

近年、健康志向の高まりにより、急速に市場規模が拡大しています。日本のフィットネス参加率(※人口に対してフィットネスをしている人数)は3.3%ですが、フィットネス先進国の米国や欧州では18%となっており、日本も同程度まで上昇するものと予測されております。

その爆発する需要に対して、パーソナルトレーニングを提供するジムは全く足りておりません。参考までですが、整骨・整体業界は市場規模が1兆円で6万店舗存在しますが、フィットネス業界は2兆円の市場規模に向かう中で未だ500店舗しかありません。

この仕事の魅力


お客様の笑顔がモチベーションに

一人一人のお客様の目的、目標に合わせたトレーニングメニューを提供し、お客様が人生を前向きに生きることを下支えするということに非常にやりがいと社会的意義を感じております。

開業前・開業後のサポート体制


開業前からの手厚いフォロー体制

店舗の顔は人材です。トレーナー次第で売上が上がったり下がったりするものですが、開業前の研修(座学、実技、接客技術、OJT)により2ヶ月(経験者は短縮あり)で未経験者でも一人前のトレーナーとして活躍可能です。また、その後も定期的なSV(スーパーバイザー)の指導により、サービスの質を常に向上させていく仕組みができ上がっております。

また、人材の確保においても、圧倒的ブランド力のあるAidには即戦力となる人材が毎月多数の応募があります。その方々をパートナーである加盟店様へご紹介し採用して頂くという支援を実施しております。

店舗を出すことが目的ではありません。お客様を笑顔にし、加盟店様にも儲けて頂くことが本部の使命であると考えております。共に成長して参りましょう!!

収益モデルと必要な資金


例1:収益モデル
売り上げ高
<ビル・テナント型 月間収支>
売上150万円
家賃30万円
ロイヤリティ30万円
水道光熱費5万円
雑費5万円
→営業利益 80万円
※ご自身がトレーナーの場合。トレーナーを雇用した場合は異なります。
本部へのロイヤリティ
30万円
営業利益
1000万円程度
例1:開業資金等
契約タイプ
フランチャイズ契約
契約期間
10年間
応募種別
個人・法人どちらでも可
応募エリア
全国
必要な開業資金
370万円(税抜)~
開業資金(内訳)
加盟金300万円
保証金20万円
開業指導料50万円

★資金に不安がある方も、まずはご相談ください。
※物件取得費・内装設計費が別途必要です。
ロイヤリティ
月額固定30万円
回収期間
1年程度

大阪パーソナルジムAid(株式会社ライフスタイルデザイン(大阪パーソナルジムAid))と同じタイプから、別の仕事を探す

予算
501万円~1000万円
業種
フィットネスジム
キーワード
女性が活躍 副業からスタート 業種未経験からスタート 新興フランチャイズ本部

一覧に戻る