フランチャイズの窓口は3冠達成!

お電話(フリーダイヤル)でも資料請求が可能です!

0120-949-346

障がい者就労支援 笑顔プロジェクト

2020/11/27更新

185件掲載中

新着件数10

メニュー

開業基本情報 | 障がい者就労支援 笑顔プロジェクト

障がい者就労支援 笑顔プロジェクト

安定的経営と社会貢献が両立できる就労支援事業!
「就労支援開業サポートサービス」

業種
デイサービス
営業利益
90万円
開業資金
500万円~
売上高
270万円…
エリア
全国
回収期間
約18~24ヶ月

笑顔プロジェクトは、障がい者の一般企業への就職をバックアップする就労支援事業の開業を支援します!就労支援事業は社会から求められ、補助金も活用でき安定経営が魅力です。しかし、業態の特性上、開業運営のハードルは高く難しい事業・・・。笑顔プロジェクトはそのハードルを下げるための徹底したサポートが魅力です。人手不足への解決策として国が力を入れているのが「就労支援事業」!安定的な収益と社会貢献度の高い事業を始めたい方はぜひ!

ビジネスの形態

就労支援事業は制度ビジネスだからこその安定的収益構造

・就労支援事業は、障害を持った利用者が施設を利用した日数に応じて国から訓練給付金が支給されます。
・給付金の額は事業の種類や地域で異なりますが、例えば、移行支援事業であれば、1人の利用者が20日間事業所を利用すると、1ヶ月に約16万円の給付金が支給されます。利用者が安心して通いたくなる施設を作り利用者を集めれば、安定的な売上が確保できます。
しかも、国からの給付金ですから未入金の心配は全くありません。
・この給付金で職員の人件費や事業所の家賃などの経費をまかないます。つまり、一般的な販管費をまるまる国が負担してくれるということです。
・このように就労支援事業は、適正な運営と経費管理を行えば、安定的に事業の経営は成り立つように制度設計がされています。

ビジネスの強み

国も後押し!障がい者人口は1,000万人以上

障がい者手帳をお持ちの方が936万人、うつ病罹患者を含めると1,000万人といわれています。この方達の社会参加は今後の経済発展に繋がると言え、支援する施設には社会が期待をしています。
また国が定める制度ビジネスですので、利用者あたり1日5,000円~9,000円の給付金が支給され、利用者が集まれば安定的な経営が可能です。

本部から見る市場分析

障がい者雇用への意欲はますます増加!

2018年4月から障がい者法定雇用率が2.2%に引き上げられました。雇用需要が高まる中、ビジネススキル・マナー・コミュニケーション等の訓練を施し、各自の特性や状況を把握する就労支援事業所の利用者は注目されています。
障がい者側も就労支援事業所を就職への近道と考えており、就労移行支援事業の需要は膨らんでいます。

この仕事の魅力

制度ビジネスだけどこんなに自由!

就労支援事業所は1施設で20~30名の利用者がいますので、利用者に適した訓練を提供し作業手順を整備すれば相当の仕事ができます。利用者の就職に役立つものであれば、訓練・仕事についての制約はありません。
書類整理・データ入力・チラシ製作・WEB製作・軽作業など、オーナー様が考える訓練・仕事がそのままできてしまいます。
この自由度が、同じ制度ビジネスである介護等との大きな違いであり、就労支援事業の魅力とも言えます。
・このように就労支援事業はこの人手不足の時代にあって、まとまった労働力が確保できるという特長があります。ですので、既に運営されている事業の労働力として、またこれまでの人脈を活かした販路との相乗効果等、様々な事業展開が可能です。

開業前・開業後のサポート体制

笑顔プロジェクトだからできるサポート

就労支援は行政から認可を受けておこなう事業。認可を得るには基準を満たした上で、申請書類を用意し手続きが必要です。この手続きが非常に複雑で、審査も厳しく困難。しかし、笑顔プロジェクトなら安心して開業できるよう全面サポート!「就労支援事業に関する全般的な相談」や「指定基準に関するアドバイス」「申請書類の作成」「行政との協議」までお任せください。さらに、マーケティング調査や融資サポートまでおこなうので、効率的かつ円滑に開業することができます。
(主なサポート内容)
・就労支援事業に関する全般的な相談
・開業候補地のマーケティング調査
・開業までのスケジュール設定
・物件取得アドバイス
・指定基準アドバイス
・事業運営アドバイス
・事業収入アドバイス
・事業計画の作成サポート
・研修(オーナー、職員)
・申請に関する行政との事前相談のサポート
・行政への申請のサポート
・人材採用に関するアドバイス
・利用者を集めるサポート
・事業運営に関するアドバイス 他

収益モデルと必要な資金

例1:収益モデル

売り上げ高
270万円
その他経費
180万円
本部へのロイヤリティ
なし
営業利益
90万円

例1:開業資金等

契約タイプ
開業支援コンサルティング契約
契約期間
開業後1ヶ月まで
応募エリア
全国
必要な開業資金
500万円~
開業資金(内訳)
開業支援費用:300万円
備品・広告費等:200万円

※別途 物件取得・内装費:約300万円 と開業後数カ月分の運転資金
ロイヤリティ
なし
対象年齢
問いません
回収期間
約18~24ヶ月

このFCに資料請求された方は、下記FCにも資料請求しています

住宅&家具リペア byトータルリペア
  • ■業種:リフォーム , リペア・便利屋 , リペア・修理屋
  • ■開業資金:255万円
  • 今、注目されている生… ★加盟時の3大メリット★
    ①加盟者のほとんどが未経験です!
    ②開業地区でのリ…
Cartridge World
  • ■業種:女性におすすめの海外FC本部
  • ■開業資金: $40,000 ~ $203,650
  • 【法人限定】世界最大… カートリッジワールドは最初にオーストラリアで誕生し、 1999年に現在の商号に改…
おそうじ革命 汚れと戦うプロ集団
  • ■業種:リペア・便利屋 , 便利屋 , リペア・修理屋 , ハウスクリーニング
  • ■開業資金:248万円
  • 超優良事業!【低資金… ハウスクリーニング市場はここ10年間で成長率240%、特に直近3年間で160%と…
人工芝販売・施工専門 スマイルグリーン
  • ■業種:代理店業 , 住宅・建築
  • ■開業資金:
  • 競合他社が少ない今が… ★人工芝事業とは★
    近年、人工芝はリアルな見た目と触り心地などの品質の向上から…

フリーワードで検索

条件で絞り込んで検索

エリア

業種

キーワード

  • フランチャイズ比較カタログを無料配布中
  • フランチャイズ独立アドバイザー
  • 厳選!人気FCランキング
  • フランチャイズ開業いろは
  • フランチャイズセミナーツアー
  • フランチャイズの窓口に広告掲載ご希望の方はこちら
  • おそうじ本舗
  • 融資の窓口
  • 補助金の窓口
  • らくてぃ
  • Kensei共生.net
  • 個別指導 Wam
  • ローソンLP
注目のフランチャイズ
おそうじ本舗
  • ■業種:リペア・便利屋 , 便利屋 , リペア・修理屋 , ハウスクリーニング , その他
  • ■開業資金:自己資金50万円~
  • 店舗数は業界NO.1の1,407店舗!(2018年10月現在)
トータルリペア
  • ■業種:リペア・便利屋 , リペア・修理屋
  • ■開業資金:ご希望のリペア技術による
  • 様々なリペアを手掛けてきたトータルリペア本部が、お問い合わせを多く頂く、「脱サラ」検討者の方に向けた開業プランを整備しました!
    ★注目ポイント★
    ①未経験でも月商100万円の実績が残せる秘密とは?
    ②各業界のプロ目線で好評頂ける技術力とは?
内職市場
  • ■業種:その他
  • ■開業資金:380万円~
  • ★人材不足なんてどこ吹く風!労働者不足社会で再び見直される内職事業の魅力!★
  • 公式フェイスブック
  • 公式インスタグラム
  • 公式twitter
  • 公式LINE
  • SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。