放課後等デイサービス ウィズ・ユー

フリーダイヤル

フリーダイヤル

更新日 2018/9/19

お気に入り

障がいをもたれるお子様へのサードプレイス。
学校と家庭の間を補充する介護保険ビジネス。

放課後等デイサービス ウィズ・ユー

業種 開業資金 開業エリア
デイサービス 300万円~ 全国
  • 女性が活躍
  • 業種未経験からスタート
  • キャッシュバック対象
0120-949-346

2017.11.29更新
★『3万円』加盟キャッシュバック中★

放課後や長期休暇中の障がい児をサポートします。
個人の尊重を重視した個別対応療育を行います。


【事業説明会開催中!】


参加ご希望の方は info@fc-mado.com までお問合せください。


私たちは、放課後等デイサービスウィズ・ユーを開所するにあたり多くの施設をこの目で見てきました。
多くの施設は規定通りの指導訓練スペースしかなく
まさに“お預かり”のみでそこには子ども達の笑顔はありませんでした。

だからこそ我々はそのような子ども達に「また明日も行きたい」と
思ってもらえる施設を創りたい。
地域・学校・お家との架け橋となり
たくさんの笑顔と、社会性・協調性を育み
昔ながらの、挨拶のできる感情豊かな子どもになってほしい。

そのような想いで、
必要とされる全国のその地域に、子ども達の未来のために
このウィズ・ユーを拡げていきます。

  1. ▼ 仕事の魅力
  2. 会社情報

放課後デイサービスとは

放課後や長期休暇中の障がい児をサポートする事業です。

学校通学中の障がい児童が、放課後や夏休み等の長期休暇中において、
生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、
学校教育と相まって障がい児の自立を促進するとともに、
放課後等の居場所づくりを行います。

また居場所の役割と共に、個々の特性に応じたウィズ・ユー独自の療育プログラムを
根幹とした訓練を実施することにより、
社会とのコミュニケーション力を高める役割を担っています。


<施設の1日の流れ>
★平日の場合(月~金曜日)
12:00 施設開所~送迎
13:30 順次来所
・宿題、学習等、健康チェック
15:00 おやつタイム
・遊戯や外出、創作活動
16:40 帰宅準備~送迎
18:00 自宅へお送り

★休日の場合(土曜日・祝日・長期休暇) ※日曜日は施設定休日
9:00 施設開所~送迎
10:30 順次来所
・宿題、学習等、健康チェック
12:00 ランチタイム
・遊戯や外出、創作活動
15:00 おやつタイム
・自由時間等
16:40 帰宅準備~送迎
18:30 自宅へお送り

ビジネスの強み

「ウイズ・ユー」独自のサポートシステム

●安心・安全の徹底
【1】入退室管理システム
ウィズ・ユーに「来所」「退所」時に、
子ども達にカードをかざしてもらいます。
ご家族様にお知らせメールが届きます。

【2】ナースコールセンター
24時間・365日、医療従事者(医師・保健師・看護師が常駐)と繋がる
コールセンターを設置しています。
急変や医療相談にも万全の体制を整えていますので安心してご利用していただけます。

さらにウィズ・ユーでは、ご家族様の様々な相談窓口として、
臨床心理士と電話および、面談でのカウンセリングが無料で受けられます。

【3】Webカメラでの安心確認システム
子ども達に安心・安全に施設を利用してもらうために「安全カメラ」を設置し、
事故防止や再発防止に注力しております。

●広い空間へのこだわり
子ども達に、のびのびと思いきり遊んでほしい。
そんな思いから、利用定員10名に対し、約30坪(100㎡)の物件での開所を薦めています。
スタディスペースとコミュニティスペースを、それぞれ確保することにより
各々のスキルをしっかりと育成することができます。

●特色を生かしたWEBでの集客
放課後等デイサービスでは、WEBでの販促を実施しております。
一般的な施設は、あまりWEB販促を実施しておらず、
していたとしても、業者に多額の費用を払っているケースが多いです。
しかし、ウィズ・ユーでは、加盟店の負担にならない程度の費用で運営できるWEB販促のノウハウを提供しています。

本部から見る市場分析

対象者が10年間で1.8倍に増加する見込み

対象年齢者"7歳~18歳"の総人口は約1360万人。
そのうち約9%がなんらかの障がいを抱えており、
約122万人(平成26年時点)の潜在利用対象者が想定されます。

ただし、まだ約7%の供給しかないのが現状です。
放課後等デイサービスはまだまだ拡大する巨大市場です。
また、許認可事業の為、過当競争は発生しにくく、
時代に左右されない安定運営が可能なのもこの事業の魅力です。

現在は施設が足りていない状況ですが、
少子高齢化が進むにつれ、後から放課後デイに参入される方は、
新規利用者の獲得が厳しくなると予想されます。

放課後等デイサービスは、早期開業が1番のメリットです!
今が参入の最大のチャンスです!!

開業前・開業後のサポート体制

万全のサポート体制
行政対応までしっかりサポート致します

●開業サポート
【研修】
ご加盟時には、円滑に運営していくためのポイント・物件や法令について必要な知識も収得して頂く必要がございます。
また、開業前の販促や、お客様との手続きなども現地にて研修いたします。

【申請書類作成】
許認可事業でありますので、指定申請が必要になります。
一括して作成いたしますのでご安心ください。

【開業準備相談サポート】
物件の探し方や、人員の獲得・集客まで、
多種多様な事項についてのご提案と相談先としてひとつひとつ共に解決していきます。

【資金調達相談サポート】
資金調達についても、資料の作成や面接時のポイント等もレクチャーいたします。

●開所後サポート
【運営アドバイサリー】
顧客獲得や満足度向上、サービス提供、人員管理etc…運営していくなかで生じる日々様々な事項について
提案・相談先として担当者がサポートいたします。

【保険請求サポート】
事業所運営に欠かせない、保険請求レセプトについてもサポートいたします。

【加盟店研修会の開催】
定期的にオーナー様向け、管理者様向け、指導者様向けと様々なテーマで、
加盟店様同士の情報交換も踏まえ、本部より研修会を開催いたします。

【ツール提供】
販促ツールから、各法令に基づいた制度上必要な記録フォーマットを
随時変化する法令に照らし合わせ、ご提供いたします。

編集部からひとこと

放課後等デイサービスは、放課後や長期休暇中の障がい児をサポートするサービスです。
少子化と言われる昨今ですが、対象となる7歳~18歳の総人口は約1360万人。
そのうち約9%・122万人のお子様がなんらかの障がいを抱えていると言われています。

そんなお子様の放課後や長期休暇中に、本人の希望を踏まえたサービスを提供し、生活力の向上や社会との交流・自立の促進をサポートしていただきます。
お子様にとって、自宅や学校とは違う、もう1つの大切な居場所となるでしょう。
許認可事業のため競争が起こりにくく、安定運営が可能なのもこの事業の魅力です。

収益モデルと必要な資金

例1:
売り上げ高 240万円
その他経費 173万7,000円(人件費、賃料、消耗品など)
本部へのロイヤリティ 25,000円+売上3%
営業利益 66万円
例1:
契約タイプ 6年間 (以降2年毎の自動更新)
契約期間 6年
応募種別 個人・法人
応募エリア 全国
必要な開業資金 300万円~
開業資金(内訳) 加盟金:200万円
サポート料:60万円
保証金:なし
その他:590万円
ロイヤリティ 25,000円+売上3%
対象年齢 20歳以上
回収期間 約3年
  1. ▲ 仕事の魅力
  2. 会社情報

放課後等デイサービス ウィズ・ユー(有信アクロス株式会社(放課後等デイサービス ウィズ・ユー))と同じタイプから、別の仕事を探す

予算 301万円~500万円
501万円~1000万円
1001万円以上
業種 デイサービス
キーワード 女性が活躍
業種未経験からスタート
キャッシュバック対象

このFCに資料請求された方は、下記FCにも資料請求しています。

  • 資料請求BOX

    資料請求したい企業が決まったら
    「資料請求する」をクリック!

    0

    • 詳細フランチャイズ検索
    • 人気ランキング
    • EXPO情報
  • 検索条件を指定する

  • NEWフランチャイズEXPO2018
    • セブンイレブン
    • セブンイレブン
  • 日本結婚相談所連盟
  • シークレットジャパン
  • ローソンLP
  • ローソンLP
    • 公式フェイスブック
    • 公式インスタグラム
    • 公式twitter
  • SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。

    これまでの閲覧履歴

    ※閲覧の新しいものから最大10件表示されます