和食・定食で募集中のフランチャイズ(FC)で開業・独立・起業

フリーダイヤル

フリーダイヤル

くす玉

更新日 2017/4/28

98件(新着1件)掲載中

お気に入り

和食・定食

高齢化社会の中では洋食よりも和食が求められる傾向があることを考えると、和食はビジネスとしてまだまだ成長する可能性を秘めています。和食・定食フランチャイズは安定した人気があり、飲食店の開業をするなら選択肢に入れておきたいジャンルです。メニューやレシピはフランチャイズ本部からの提供を受けることができるため、メニュー考案にかける時間が節約でき、お客さんに支持されている人気のメニューがたくさんあるので集客がしやすいです。独立開業に向けてフランチャイズ本部のサポートが受けられますし、開業前の研修制度や開業後もサポートが受けられるので、未経験からスタートして成功されているオーナーさんがたくさんいらっしゃいます。チェーン店の看板を掲げるだけでもかなりの集客効果になるので、和食・定食フランチャイズはビジネスを成功させるための要素が盛り込まれています。

総合検索

該当件数2

エリアから探す
  • 選択解除
業種から探す
  • 選択解除
キーワードから探す
  • 選択解除
予算から探す
  • 選択解除

和食・定食の検索結果一覧

  • 低価格、低コストでの開業支援。3ブランド同時募集!

    麺屋 虹色

    エリア 全国
    開業資金 101万円~300万円

    低価格、低コストでの開業支援。3ブランド同時募集!
    弊社では「ラーメン」「カレー」「丼」
    時代のニーズに合わせた上記3ブランドを展開しています。地域の市場を調査し、その地域に合ったブランドを募集しています。
    外食産業が多様化する中、この3ブランドは今も根強く支持されているブランドです。
    弊社ではもちろん物件獲得から、資金の調達のサポートもしておりますので安心してお問い合わせください。

    【ラーメン】
    開業にあたっての初期投資が少なく、特別な修行も要らないので開業する人が多く、その反面、
    廃業する人も最も多いのがこのジャンル。
    そんなラーメンというジャンルで『勝ち抜く』方法を教えます。
    弊社が最も得意とする分野です。

    【カレー】
    国民食、カレー
    皆に愛される料理ですが、専門店としては、チェーン店と一部の有名店のみが繁栄しているジャンルです。
    また多様なスパイスや調理法がある奥の深い難しい料理でもあります。
    そんなカレー店というジャンルを、マニュアル化、
    システム化して初心者でも始められ、繁盛店に導く
    ノウハウを弊社は持っています。
    開業をお考えの方はぜひ一度ご相談ください。

    【丼】
    有名チェーンがしのぎを削っているこのジャンル。
    安さ、提供の速さ、味。こういった要素はノウハウが必要で、それを独学で一から学ぼうとすれば多大な労力が必要です。
    弊社がコンサルをさせて頂けるのであれば、
    メニュー構成から、オペレーション、広告宣伝まで1から教えて、売れる丼店に導きます。

    ※関東近郊での募集になります。

  • 店舗数380店舗突破!
    「寿司屋がはじめた500円の海鮮丼専門店『丼丸』」

    丼丸

    エリア
    開業資金 101万円~300万円

    『丼丸』は、東京の下町で30年以上愛されてきた老舗寿司屋が展開するお持ち帰りの海鮮丼専門店です。
    当社の寿司店「笹舟」が1,000円(税別)で提供してきた海鮮丼と同等の品質とボリュームを500円(税別)で提供できるシステムを確立し、2012年6月より、のれん加盟店の全国公募を開始。
    募集開始時には30数店舗でしたが2012年末には46店舗となり、2013年末には89店舗、2014年末に150店舗、2015年末に260店舗を突破。2016年12月現在(12月13日)では381店舗まで拡大するに至りました。
    ここまでの勢いで店舗が増えている要因の一つは、日本人の大好きな新鮮でおいしい魚介類がたっぷり乗ったボリューム満点の海鮮丼をワンコインで提供している点です。ワンコインで提供することで注目度は抜群。お子様からご高齢の方、会社員、主婦、の方まで幅広い世代の方々から愛され、リピート率の高さも魅力です。

    また、5~10坪の小さいスペースで開業でき、駅前や商店街などの、いわゆる一等地でなくても充分集客できるので、店舗取得費や維持費が抑えられます。さらにほとんど火を使わないので、煤煙設備は不要、工事費も抑えられ、通常は飲食業不可のテナントでも開業することが可能です。※店舗によります

    この他、特別華美な内外装は不要ですので、物件の活用が容易です。そのため店舗所得費や内外装費、什器備品、宣伝費等を含め、500万円~600万円で開業することができます。※加盟金等は別

和食・定食業界は高齢化により更なる発展が期待されています。またそのヘルシーなイメージから、女性の支持が高いのが特徴です。ただ、メニューの多さや品数の多さが勝負どころのひとつであるため、個人店を開業するときはコストに見合ったメニュー考案に膨大な時間が割かれます。一人で開業するのは難しいため、人件費などのランニングコストも不安材料の一つです。フランチャイズであれば、豊富なメニューとプロの経営ノウハウを一挙に手に入れることができ、安心してサービスに専念できるという利点があります。また、顧客確保のための新規メニューを定期的に得られるため、マンネリによる客離れを引き起こしません。さらに消費者の認知度が高い看板を表に出せるため、信頼度は抜群です。売り上げが伸び悩んだときには本部に相談し、改善についてのアドバイスを受けられるのも、個人店にはないメリットの一つといえるでしょう。必要資金やビジネスの方針、形態など実にさまざまです。自分の希望に沿ったフランチャイズパートナーを見つけましょう。

  • 資料請求BOX

    資料請求したい企業が決まったら
    「資料請求する」をクリック!

    0

    • 詳細フランチャイズ検索
    • 人気ランキング
    • EXPO情報
  • 検索条件を指定する

    • セブンイレブン
    • セブンイレブン
  • トータルリペアバナー
  • 日本結婚相談所連盟
  • シークレットジャパン
  • ローソンLP
  • もしもシークス
  • IFE2016レポート
    • 公式フェイスブック
    • 公式インスタグラム
    • 公式twitter
  • SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。

    これまでの閲覧履歴

    ※閲覧の新しいものから最大10件表示されます

      閲覧履歴はありません。

お気に入りの案件数0